私はすみれ

パチリ人生は最高、 カメラになって街歩き。
「であいは楽しみ 楽しみは大切に」

絞り祭 ボケ単レンズの世界  P2

2017-06-18 | 写真
東町の山車のからくりが披露される時間は、人で身動きできないくらいです。
ババは強いから、後ろからコソコソと一番前へ・・・。
ばちあたりで、溝の覆いの鉄板の真上。
アッチッチで座るどころか、膝も付けない。
グッとガマンでパチリ。



この日は強風のため、文字が上手く書けず、2度挑戦。
アチーッ!
我慢できず、一歩前へ叱られるのを覚悟で出てしまった。
あぁ、イメージが違ってしまった。



刺繍が傷んでいますが、莫大な修理費用のためままならぬようです。

からくりが終わって、山車の前で記念撮影をする人たちが・・・。
知り合いのプカメラマンさんが、お連れになった方々のようでした。
パチパチ撮っていましたが、私もちょいと失礼。



横に居た私には気がつかなかったようでした~。



祭り名物「猩々」がお出まし。
厄除けに、ヤツデの葉でチョンチョン。
泣き出す子もいますよ。
『写真』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 絞り祭 ボケ単レンズの世界 | トップ | 絞り祭  おいらん道中 »