渋谷表参道 嵐酔水墨画書道教室~一期一会の墨交流~ Ransui's Sumi Art class

書と中国水墨画を学ぶ 心の模様を墨に託してみませんか。初級から上級まで 一緒に筆を持って楽しみませんか?!

ICCPS  本協会にご入会いただいた暁芳先生紹介

2011年12月30日 | 日記

みなさん こんばんは 

間もなく残すとこあと3日 早いもので今年も終わり。

いろいろ出会いもあり別れもあり。 今年は自然災害に見舞われ、多くの人の絆というものを大変感じた一年であったと感じております。

私も書道 水墨画教室をさせていただきながら、数多くの生徒さん またお問い合わせなど頂戴し、本当に新しい出会いをいただきながら、新しい出会いの中でまた勇気や希望などいただきながら歩ませていただきました。

本当に感謝でいっぱいです。 やはり人間は持ちもたれつつの精神を忘れずにともにこれからもみなさんと牛歩の如く歩んでいければそんでええと思います。

 

さて、今夜はこちらの先生を。

我が協会 国際中国書法国画家協会(ICCPS) のベルギーオランダ協会支部にご入会いただきました

柳澤暁芳先生です。

すばらしい書を数々発表され、またその書には大変洗練された技能と美しい品が惜しみなく表現されており、見る人の心をとらえて止みません。

本会の主旨に大変興味を持ってくださり、これからも一緒になって書の分野でいろいろ活発に活動していた抱けるものと期待をしています。

 

先日、柳澤さんとも面会する機会を得まして、会って参りました。つかの間のひとときを書道の話で盛り上がりまして

先生の人柄 また、書に対する思いが情熱一杯の方なのだと確信いたしました。

 

今後も柳澤さんのすばらしい書道を中国を始め多くの場で発表されていくことでしょう。

今後とも何卒みなさんよろしくお願いいたします。

多くの人を迎えられます2012年 また協会も発展していることに深く感謝しこれからも情報を発信していければ何よりです。

みなさんどうか温かく見守っていただければ幸いです。

 

 

柳澤暁芳先生の書作品より 仮名作品 壁に射す 窓の形の 日の光(かげ)を 眺めながらに 風呂にぬくもる(自詠)】

 

柳澤暁芳先生のブログはこちらです。みなさん見て上げてくださいね。

 

柳澤暁芳先生

師範紫雲書道会師範。準同人。

書藝舎佑友舎員。国際中国書法国画家協会ベルギーオランダ支部協会会員

 


▼Guidance for ICCPS 

協会についてはこちらをご覧下さい。

 

 

 

 際中国書法国画家協会中国遼寧分会 ICCPS-LB    

 

国際中国書法国画家協会アメリカ支部

 

  国際中国書法国画家協会ベルギー/オランダ支部

 

国際中国書法国画家協会フランス支部 

 

 国際中国書法国画家協会 ドイツ支部  

 


にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.



教室情報はこちら。写真をクリックしてね みなさんのお越しを心からお待ちいたしております。お気軽にお電話かメールをお寄せくださいませ。 追ってご連絡させていただきます

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 祝 ICCPS さらに大きく飛躍... | トップ | 2011年を振り返り 感謝 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
よろしくお願いいたします。 (暁芳)
2011-12-30 17:48:17
嵐酔先生、ご紹介くださりありがとうございます。
ICCPSのことを色々と伺えば伺うほど、魅力的な会ということがわかり、これから皆様と一緒に活動させていただくのを本当に楽しみにしております。
精一杯がんばりたいと思いますので、何卒よろしくお願いいたします。
こちらこそどうかよろしく (嵐酔 )
2011-12-31 02:35:30
暁芳先生 こちらこそお礼が言いたいです。本当ご縁を感じた出会いでした。これからもどうかよろしくお願いします。
まだまだこれからしっかりと前を見据えて多くの人が参加していただけるような活発な会にしていければと思いますのでどうかまたアイデアなどありましたらお聞かせください。また来年どうかよろしくお願いいたします。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事