渋谷表参道 嵐酔水墨画書道教室~一期一会の墨交流~ Ransui's Sumi Art class

書と中国水墨画を学ぶ 心の模様を墨に託してみませんか。初級から上級まで 一緒に筆を持って楽しみませんか?!

これこそが足跡なのかも

2011年11月11日 | 生徒さんたちの活動

みなさん ご機嫌いかがでしょうか。 晩秋深まり、心もやけに寒さと陽の短さになんだか愁にかられる

そんな季節になりました。

 

さて、今夜の記事はこちら。

この度高円宮杯全国書道展覧会で上位入賞をはたさました火曜日の生徒さんです。

特別賞をとられました。 

 

本当におめでとうございます。 ご本人もたいへん驚いたようでまた一つがんばった結果を自分の力で残せたようです。

私の教室に創設い以来一歩一歩を着実に学んでこられました。

 

筆を持つことが何よりも心が癒されるんだとご本人さまはいってくださいます。ありがたいことです。

今の世の中 何でもかんでも機械にた寄りがち。 そして心が不在なことばかり。

そんななかでも決して心が廃れないそんな世界があるのです。

それがこちらの生徒さんには書道という日本古来の文化なのかもしれませんね。

 

教室では誰よりもこつこつ努力家。

その日々の鍛錬こそが結果を形に残していることなのかもしれません。

まさに地道な努力があるという結果なのでしょうね。 本当にますますの書道の上達 私も自分のことのように喜び幸せに満ちあふれるばかりです。

 

ともに筆をもって墨の香りにひたれるすばらしさ このひとときをこれからもこれからも大切に。

そしてともに心を癒しなぐさめながらさらなる精進を重ねていこうと思う今夜の教室でございました。

 

日々大多数の新会員のお越しに感謝申し上げまたみなさん一人一人のますますの技能と精神の向上を影ながらに応援しています。

 

 

本当におめでとう!!!

 

 

上位入賞をはたされました生徒さん 今日ももくもくと筆を運びながら地道に一歩一歩階段を登られました。

 

また新春での新春書き初め展覧会に向けますます張り切っておられました。

 

 際中国書法国画家協会中国遼寧分会 ICCPS-LB    

 

国際中国書法国画家協会アメリカ支部

 

  国際中国書法国画家協会ベルギー/オランダ支部

 

国際中国書法国画家協会フランス支部 


にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.



にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へにほんブログ村 ブログランキング参加中 みなさんポチッと入れてくれたらうれしいです。

教室情報はこちら。写真をクリックしてね みなさんのお越しを心からお待ちいたしております。お気軽にお電話かメールをお寄せくださいませ。 追ってご連絡させていただきますね。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第38回全日本水墨画秀作展にて | トップ | 墨彩画紀行 中国蘇州の夜景 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます! (攀桂堂 藤野純一)
2011-11-11 08:55:53
この度生徒さんの御入賞おめでとうございます!努力の賜物ですね。素晴らしいです。

 来年の話になりますが、来年1月28日(土)に東京の大東文化大学で巻筆についてのシンポジウムをさせていただく事になりました。代々守ってきたものをこうしてまた多くの方にお伝え出来嬉しく感じます。
応援いたします (嵐酔)
2011-11-11 16:43:53
藤野さん コメントありがとうございます。
みなさん 入賞に喜ぶ方々ばかりですが入賞がいちばんではなく古来からの文化を大切に心を清め個性的な書道をやることに意味があるんではないかと思います。

また今後のますますの藤野さんの文化伝承心から応援いたしております。

コメントを投稿

生徒さんたちの活動」カテゴリの最新記事