渋谷表参道 嵐酔水墨画書道教室~一期一会の墨交流~ Ransui's Sumi Art class

書と中国水墨画を学ぶ 心の模様を墨に託してみませんか。初級から上級まで 一緒に筆を持って楽しみませんか?!

梅のように 力強く そしてはかなく

2012年01月24日 | 日記

みなさん こんばんは ご無沙汰しております。

寒い季節どうかどうかお体をご自愛くださいね。 さて、私は日々忙しいといいますか周囲からの依頼作品やらまた国際展覧会の件などに追われてあっという間に一日過ごしております。

それはそれでいいのですが、時というのはまってくれないことを感じては時間をもっと有効に有意義に使わなければと時折反省などしては筆を持っております。

 

さて、今夜は梅をそえて。

 

梅を何度描いたろうか。

梅はいつも季節を忘れることもなくこの妖艶でありながらあまりに美しくそしてはかない花のつかのまを魅せてくれます。

厳しい雪の中に咲く雪中花。

 

厳しい自然に耐えながらもいつもの如く花を咲かせる そんなもの言わぬ世界だからこそ余計にその美しさが心に来るのではないでしょうか。

 

水墨画でそんな梅の心を託してみた作品です。

 

みなさんも梅の美しい時節をどうか感じてみては。。。。。。

 

力強くたくましく その姿にまた人は酔うのかもしれません。

 

▼Guidance for ICCPS 

協会についてはこちらをご覧下さい。

 

 

 

 際中国書法国画家協会中国遼寧分会 ICCPS-LB    

 

国際中国書法国画家協会アメリカ支部

 

  国際中国書法国画家協会ベルギー/オランダ支部

 

国際中国書法国画家協会フランス支部 

 

 国際中国書法国画家協会 ドイツ支部  

 


にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.



教室情報はこちら。写真をクリックしてね みなさんのお越しを心からお待ちいたしております。お気軽にお電話かメールをお寄せくださいませ。 追ってご連絡させていただきます

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おかげさまさま おめでとうございました。

2012年01月18日 | 日記

みなさん こんばんは 寒い毎日ですよね。お変わりありませんか。

さて、今夜は、先日にじいろジーンで放送され多くの方々からの連日の体験授業のお問い合わせなど日々慌ただしく過ごしております。

これもひとえにみなさんからいただいた貴重な機会だと思い感謝の思いでいっぱいですね。

さらに、2012年 1月の大きなニュース!!

それは全国規模の公募 第39回全日本水墨画協会主催の秀作展覧会ではお見事出品者の全員が上位入賞を果たすというそんな吉報になりました。三月にはアートの殿堂 国立新美術館で記念展示されます。

 

なかでもこつこつ数年を書けて竹の水墨画うぃだし、この度見事、水墨画で最高賞を頂戴し、本人は夢のようだと言っっていました。

 

夢というより少しづつ一歩長い時間と労力をかけそして自分と対話して続けてきた行為が決して間違っていなかったことを証明した訳です。

習い事は競争ではなく、自分との対話 そして、素直に心の模様を墨に託せばそれでええということ

我が教室では皆さんが初出品参加で、上位である新聞社賞を頂戴したりして私はこの仕事でよかった また喜んでいただける会員さんのみなさんの笑顔で元気にまは筆が持てます。

本当にこの度はたいへんおめでとうございました。

 

美術新聞社賞 M.Y さん

水墨画年鑑社賞  K.S さん

ほか多数

 

これを機会にみなさん会員様もお体を大切にがんばってくださね。

 こちらは出版社賞を受賞しました。

 

何度も何度も繰り返す 真剣なまなざしそのものでした。 努力の賜物です。

 

新聞社賞を受賞し本人もまさかうそではとおどろいておられました。 いやあすばらしい竹の色使いです。

 

無鑑査作品として賛助出品した私の作品です。【静雪古城詩】 2011年作  墨彩画 20号

 

 

 

▼Guidance for ICCPS 

協会についてはこちらをご覧下さい。

 

 

 

 際中国書法国画家協会中国遼寧分会 ICCPS-LB    

 

国際中国書法国画家協会アメリカ支部

 

  国際中国書法国画家協会ベルギー/オランダ支部

 

国際中国書法国画家協会フランス支部 

 

 国際中国書法国画家協会 ドイツ支部  

 


にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.



教室情報はこちら。写真をクリックしてね みなさんのお越しを心からお待ちいたしております。お気軽にお電話かメールをお寄せくださいませ。 追ってご連絡させていただきます

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

神の龍に願いを祈る

2012年01月12日 | 日記

みなさん こんばんは 毎日忙しい日々を年明けから過ごしております。

今年も年明けより大多数のお問い合わせ体験などご予約ありがとうございます。

おかげをもちまして、みなさんと新しき2012年の出会いをいただいております。

本当にありがとう 感謝をここに記します。

 

さて、本年は、我が教室の表参道に加えまして恵比寿教室を開講いたします。この電子社会の中で少しでも心を癒す

自分と対話できるそんな空間を書や水墨画に託していただける時間をと増設にしておりますのでぜひぜひみなさんまた出来ましたら遊びにいらしてください。

 

さて、今夜は書をしたためております。

「神の龍(白龍)」は清廉潔白であり最高のくらいの龍です。

この一年を気品よくそして清らかに健やかに、人間の欲望や邪悪なこころをもって言っていただく守り神的な存在です。

 

そういう意味での白龍 神の龍をここに書でご案内いたしました。

一年を誰もが健やかに元気に過ごせるように心からお祈りしながら書作したものです。

紙は台湾の古い気品ある古紙を使いました。非常に高価な紙ですがみなさんのことをお祈りたくします。

 

ではまた。今年も書と水墨画でつながるすばらしい出会いを期待して!!

 

 

 

▼Guidance for ICCPS 

協会についてはこちらをご覧下さい。

 

 

 

 際中国書法国画家協会中国遼寧分会 ICCPS-LB    

 

国際中国書法国画家協会アメリカ支部

 

  国際中国書法国画家協会ベルギー/オランダ支部

 

国際中国書法国画家協会フランス支部 

 

 国際中国書法国画家協会 ドイツ支部  

 


にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.



教室情報はこちら。写真をクリックしてね みなさんのお越しを心からお待ちいたしております。お気軽にお電話かメールをお寄せくださいませ。 追ってご連絡させていただきます

 

 

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

長らくご無沙汰 あけましておめでとうございます。

2012年01月07日 | 日記

   2012年 任辰 新年あけまして誠におめでとうございます。

 本年もみなさんお一人お一人様のご多幸心からお祈りします。そして世界の平和を!!

 

みなさん、新しい年を如何お過ごしになられましたでしょうか。

私は、先ほどタイ バンコクより帰国をいたしました。真夏のような暑さから一転いやー寒い

震えを感じますね(笑)

 

寒さの中で、また身が引き締まり、心清らかに新しい2012年をまずお祝いをしながら、また教室そして協会の発展に

全身全霊で一歩ずつ牛歩のごとくみなさんとともに歩いて参りたいと思っております。

 

まだかまだかとブログへの記事投稿を促されておりましてすみません。みなさん長らくご無沙汰しておりましたがなんとか生きておりますのでご安心を。

 

本日は、教室が休講ですので今から作品を描きに参りたい思っております。初春の第一回目の筆をもって気持ち新たにまた新たなご縁のあるすばらしい出会いに巡り会えますように心を込めて絵や書をしたためようかと。

 

本年の早々よりまたみなさんからのお問い合わせを頂戴し本当にありがとうございました。

まずは皆さんお一人お一人のこの2012年がすばらしい昇竜の年となり、多くの人がのぼりの幸せ ご健勝がありますよう心からお祈りしておきたいと思います。

 

本年もどうかどうかみなさん

国際中国書法国画家協会のみなさん そして各国支部 また洛陽中国書法水墨画院の生徒一門のみなさん またブログをお詠みくださっておられるみなさん 世界中のみなさんのご多幸を心からお祈りしみなさんのますますの飛躍を期待いたしておりますね。

 

では、2012年も張り切って天空へと舞う龍の如しではりきって参りましょう。

 

中国遼寧省美術家協会 理事/全日本水墨画美術家協会 無鑑査

国際中国書法国画家協会 本部会長

洛陽中国書法水墨画院 代表 主宰

矢形 嵐酔

 

  すばらしい一年になりますように!!

 

 

 

 

▼Guidance for ICCPS 

協会についてはこちらをご覧下さい。

 

 

 

 際中国書法国画家協会中国遼寧分会 ICCPS-LB    

 

国際中国書法国画家協会アメリカ支部

 

  国際中国書法国画家協会ベルギー/オランダ支部

 

国際中国書法国画家協会フランス支部 

 

 国際中国書法国画家協会 ドイツ支部  

 


にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.



教室情報はこちら。写真をクリックしてね みなさんのお越しを心からお待ちいたしております。お気軽にお電話かメールをお寄せくださいませ。 追ってご連絡させていただきます

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2011年を振り返り 感謝

2011年12月31日 | 日記

みなさん 大晦日を迎えました。 2011年 兎年ももう幕を下ろします。

今年は皆さんにとってどんあ年でありましたでしょうか。 

今年は日本は、巨大地震に見舞われ本当に悲しい一年でありましたが、その一方で我々は家族や友達 また人と人とが結びあって日々生きている 誰かと関わり合いながら生きているんだということを身をもって感じさせられたそんな一年でありました。

私の教室でも、ちょうど春の教室展覧会の作品作成時の時に大きな地震に襲われみなさんの授業もしばらく休会 いろいろご心配をおかけしましたが皆さんとともに立ち上がり、そして筆をもって何かに一生懸命になって少しでも心の癒しにとなんとか再会にこぎ着けられました。

その後は、教室展覧会 協会合同展覧会など各国との連携でなんとかやらなければならないこともみなさん一人一人の力で乗り越えられました。

やっぱり一人では何にも出来ませんが人が集まればなんとかできるものです。

そんなことを思いますと東北の方々もはかり仕切れない悲運ではありましたがどうか一緒に力を合わせて乗り越えていってほしいです。

言葉で言うのは簡単でしょうがどうか明日の幸せを信じてがんばってください。

 

そしてそして、2011年は国際中国書法国画家協会(ICCPS) この会は国境を越えて、世界の書画愛好家とともに

水墨画 書の文化を共に伝承し、共に筆を通じた交流を実現して皆さんが書画交流を通じて幸せになればと創設したものです。

 

今では世界に100名を越える仲間たち 特に、中国遼寧省出身の紫雲会長(中国遼寧省書法家協会理事 鞍山市美術家協会理事)のおかげで日中のすばらしい書画交流 更には世界の方々も参加できた国際交流書画精品展にまでご尽力いただき本当に偉大な功績に心から感謝するばかりなのです。

 中国遼寧分会会長紫雲会長

 

 国際書画精品展覧会の模様 日々数百名の方々の入場が会ったそうです。

 

これからのすばらしい書画交流を基盤に世界の仲間たち そしてまた教室のみなさんとまた更に飛躍し、一人一人のみなさんとのすばらしい意味のある貴重な出会いを大切にして2012年も私の身丈にあった活動をしていければ幸いです。

 

また2012年には新たに発足をされた国際中国書法国画家協会 ドイツ協会 ロシア協会様の発展を心から一同ご祈願しています。

 

本当に今年も多くのお問い合わせからまたご入会をくださったみなさんにこの場をかりまして深く心からお礼を申し上げます。

 

そして、みなさん、来年もまた変わらぬご愛顧を賜りますようよろしくお願います。

みなさん 2012の辰年が大きく飛躍し、みなさんお一人お一人に大きな幸せを運んでくるそんな一年でありますよう心からお祈りしております。

 

本当にありがとうございました。

そしてブログをお読み下さったみなさんありがとうございました。みなさんのご多幸お祈りします。

私は明日よりタイバンコクにむけて出発です。初年度は1月6日より再会させていただきますね。

 

みなさん 今年もお世話になりました。また来年一緒に筆をもって楽しい交流をしましょう。

 

ありがとうございました。 2012年のご多幸をご祈願しております。!!

 

▼Guidance for ICCPS 

協会についてはこちらをご覧下さい。

 

 

 

 際中国書法国画家協会中国遼寧分会 ICCPS-LB    

 

国際中国書法国画家協会アメリカ支部

 

  国際中国書法国画家協会ベルギー/オランダ支部

 

国際中国書法国画家協会フランス支部 

 

 国際中国書法国画家協会 ドイツ支部  

 


にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.



教室情報はこちら。写真をクリックしてね みなさんのお越しを心からお待ちいたしております。お気軽にお電話かメールをお寄せくださいませ。 追ってご連絡させていただきます

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ICCPS  本協会にご入会いただいた暁芳先生紹介

2011年12月30日 | 日記

みなさん こんばんは 

間もなく残すとこあと3日 早いもので今年も終わり。

いろいろ出会いもあり別れもあり。 今年は自然災害に見舞われ、多くの人の絆というものを大変感じた一年であったと感じております。

私も書道 水墨画教室をさせていただきながら、数多くの生徒さん またお問い合わせなど頂戴し、本当に新しい出会いをいただきながら、新しい出会いの中でまた勇気や希望などいただきながら歩ませていただきました。

本当に感謝でいっぱいです。 やはり人間は持ちもたれつつの精神を忘れずにともにこれからもみなさんと牛歩の如く歩んでいければそんでええと思います。

 

さて、今夜はこちらの先生を。

我が協会 国際中国書法国画家協会(ICCPS) のベルギーオランダ協会支部にご入会いただきました

柳澤暁芳先生です。

すばらしい書を数々発表され、またその書には大変洗練された技能と美しい品が惜しみなく表現されており、見る人の心をとらえて止みません。

本会の主旨に大変興味を持ってくださり、これからも一緒になって書の分野でいろいろ活発に活動していた抱けるものと期待をしています。

 

先日、柳澤さんとも面会する機会を得まして、会って参りました。つかの間のひとときを書道の話で盛り上がりまして

先生の人柄 また、書に対する思いが情熱一杯の方なのだと確信いたしました。

 

今後も柳澤さんのすばらしい書道を中国を始め多くの場で発表されていくことでしょう。

今後とも何卒みなさんよろしくお願いいたします。

多くの人を迎えられます2012年 また協会も発展していることに深く感謝しこれからも情報を発信していければ何よりです。

みなさんどうか温かく見守っていただければ幸いです。

 

 

柳澤暁芳先生の書作品より 仮名作品 壁に射す 窓の形の 日の光(かげ)を 眺めながらに 風呂にぬくもる(自詠)】

 

柳澤暁芳先生のブログはこちらです。みなさん見て上げてくださいね。

 

柳澤暁芳先生

師範紫雲書道会師範。準同人。

書藝舎佑友舎員。国際中国書法国画家協会ベルギーオランダ支部協会会員

 


▼Guidance for ICCPS 

協会についてはこちらをご覧下さい。

 

 

 

 際中国書法国画家協会中国遼寧分会 ICCPS-LB    

 

国際中国書法国画家協会アメリカ支部

 

  国際中国書法国画家協会ベルギー/オランダ支部

 

国際中国書法国画家協会フランス支部 

 

 国際中国書法国画家協会 ドイツ支部  

 


にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.



教室情報はこちら。写真をクリックしてね みなさんのお越しを心からお待ちいたしております。お気軽にお電話かメールをお寄せくださいませ。 追ってご連絡させていただきます

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

絆 今年を振り返り。

2011年12月14日 | 日記

みなさん こんばんは 一段と冷え込んでまいりましたね。

どうかお風邪などお召しになられませんように。 今年一年も暮れが近づいてきました。

この一年は自然災害にたちうちもできず、いろいろ今を生きる我々の豊かさや生き方など人生を考えさせられました。

そして、今年選ばれた世相を表す漢字には「絆」

 

東日本大震災がもたらした被害は甚大なもので多くの方々が命を落とされました。

一瞬の出来事でした。 この震災がもたらしたことは深い悲しみしかありませんが、人間はそれでも命を粗末にせず

生きて復興を成し遂げないといけないと思うのです。

この今日迄、歴史は繰り返されたはずですから。その中で今、我々の先祖も耐えぬき生きて来たからこそ今がある あったと思うのですから。

世相を表す漢字が「絆」とはよくこの2011年を表したものです。

いつの時代も人は人とのやさしさ 思いやり ゆずりあいのなかでまた持ちつ持たれつつだと思うのです。

だから、こういう災難があって再認識するということよりも常日頃より認識しないと行けないのかもしれませんね。

 

私も、今回は写真の通り、復興支援特集に取り上げていただき、水墨画家として復興支援に賛助出品させていただきました。募金をさせていただきました。

何もしないより一緒に考え抜くこと

それだけでも同じ心を共有できそうだから。 みなさん 一緒にともに支え合いながら歩いていきましょう。

世の中は人と人 家族 友達 そしてかけがえのない人 その絆の集まりの中に生きているのですからね。

 

今年よりも飛躍した2012年になりますようお祈りしております。

 

被災者のみなさんとともに歩く それもまた絆を持つということかもしれません。

 

 

 

 

 際中国書法国画家協会中国遼寧分会 ICCPS-LB    

 

国際中国書法国画家協会アメリカ支部

 

  国際中国書法国画家協会ベルギー/オランダ支部

 

国際中国書法国画家協会フランス支部 


にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.



にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へにほんブログ村 ブログランキング参加中 みなさんポチッと入れてくれたらうれしいです。

教室情報はこちら。写真をクリックしてね みなさんのお越しを心からお待ちいたしております。お気軽にお電話かメールをお寄せくださいませ。 追ってご連絡させていただきますね。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水墨画をやると

2011年11月30日 | 日記

みなさん こんばんは やっぱり水墨画 書道は心がおちつきますよね。

好きなことなので何時間も出来る。 それが練習でもまたたのしい。

私の教室には多くの生徒さんがあれやこれやの書きたいものを自由に提案し、自由に描いております。

もちろん基礎をキチンとは勉強した人たちですが。

 

水墨画は心象の風景絵画 だから感動の仕方ちがうからこそ描く人によっても違ってくる それが水と墨の調和でまた一段と作品らしくなり、瞬間の芸術だから余計に気持ちも入ると行ったところだ。

 

人の描く水墨画をみては、あああういうのもありだなあとか、こうした良いのではと議論を闘わせることもあります。

 

でも、心は一つ。

 

水墨画を一生懸命にたのしむ ただそれだけ。

 

それを長年やればまたそれ以上の楽しみやよろこびに出会えるかも。

 

それを希望に今日もやって来た多くの生徒さん 私は水墨画や書をみなさんと出来ていることこの時間をとても感謝しております。

 

みなさん 末永く墨の文化に浸り、楽しんで心をいやして参りたいですね。

 

 

 際中国書法国画家協会中国遼寧分会 ICCPS-LB    

 

国際中国書法国画家協会アメリカ支部

 

  国際中国書法国画家協会ベルギー/オランダ支部

 

国際中国書法国画家協会フランス支部 


にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.



にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へにほんブログ村 ブログランキング参加中 みなさんポチッと入れてくれたらうれしいです。

教室情報はこちら。写真をクリックしてね みなさんのお越しを心からお待ちいたしております。お気軽にお電話かメールをお寄せくださいませ。 追ってご連絡させていただきますね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年も挑戦 描いてみよう年賀状

2011年11月26日 | 日記

みなさん こんにちは もう2011年もあと残すところ一ヶ月あまり 如何な一年でしたか。?

卯年 大変激動の一年だったようなそんな2011年を感じております。

さて、水墨画 書道の教室のみなさんも長い方からまた今年ご入門いただいて入ってくださった方など本当に多数でありがとうございました。

あなたさまと出会ったその日よりともに心を一つにしそして心の筆の交流がはじまりました。

教室といいながらもみなさんが個性を重視したそんななかでの筆の交流でしたね。 本当にありがとうございました。

 

さて、今年もやっています。 墨絵で描く水墨と書のたのしい年賀状

年賀状は最近すっかりパソコンか印刷のものばっかり。 見た目はきれいですがしっくりこない。

なにか活字が味気ないといいますかやはり筆のよさ 手書きのよさを知った物としては筆で今回も思いを伝えたいと願っております。

 

寒い正月に少しでも心に灯りをともすようなそんな年賀状で良いではないですか。

みなさん 今年は思いを寄せて一枚くらいは筆で描いてみてくださいね。

私の教室でも好評につき指導しています。お気軽にいらしてください。 それがきっかけにまた筆のよさ 墨の香りなどによっていただきたいと思うばかりです。

 

今回は2012年の辰年!!

辰は案外むずかしいようで意外ではありますが描きやすい架空の動物です。水墨画でさらっと描いてそんな横にメッセージなんか如何でしょうか。

 

その他正月にふさわしい水墨と書で描くたのしいい年賀状を作ります。みなさん会員のみなさんもどうかお楽しみに。!!

 

またブログをお読みいただいておられますみなさん もし2012年 簡単に描ける水墨の年賀状 やってみたいなあと言う方はぜひお問い合わせください。

またグループなど歓迎です。(お時間などによりお受けいたしかねる場合もありますのでご了承願います)

 

では来年はさらに天に舞い泳ぐ竜のごとくみなさんも大きく天空へ飛躍してくださいね。

 

 

  竜を宝船にみたてて一枚描いています。 

 

 墨絵の龍を 玉を握った豪快な辰を!!!

 紅梅を添えた伝統的な水墨画の年賀状です。

 

墨彩画で描く朱龍 

  書道もそえますと大変豪華ですね。 みなさんも一枚挑戦してね。

 

 

 

 

 際中国書法国画家協会中国遼寧分会 ICCPS-LB    

 

国際中国書法国画家協会アメリカ支部

 

  国際中国書法国画家協会ベルギー/オランダ支部

 

国際中国書法国画家協会フランス支部 


にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.



にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へにほんブログ村 ブログランキング参加中 みなさんポチッと入れてくれたらうれしいです。

教室情報はこちら。写真をクリックしてね みなさんのお越しを心からお待ちいたしております。お気軽にお電話かメールをお寄せくださいませ。 追ってご連絡させていただきますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第39回全国比叡山競書展で大賞に輝きました。

2011年11月23日 | 日記

みなさん こんばんは 今日の祝日はみなさんいかがでしたでしょうか。

さて、私は先ほど京都より新幹線で帰って参りました。 本日は、第39回全国比叡山競書展 一般部において

栄えある最高賞の「伝教大師賞」を頂戴させていただきました。

日本仏教の殿堂である比叡山 天台宗 最澄さまの大きな名誉ある賞をいただけましたことは喜びというよりもさらに書に対してこれからもたゆまぬ努力を重ねさらに人格形成など磨いていかないといけないと身が引き締まるような思いでこの賞を頂戴させていただきました。

 

比叡山を開かれた伝教大師様は「道心ある人を名付けて国宝となす」とおっしゃられております。

つまり、

一に努力をし、二にも三にも努力をおしまず継続し、その道を極めてなしていく姿勢こそが道心であると説いておられます。

 

その意味においても私は書という世界を何十年も続けてきた意味をまたここで噛み締めましたし、本当に一生懸命の大切さを書を通じてまさに体験させていただいております。感謝です。

 

 

今回の賞に恥じぬようにまた明日より身をさらに引き締め、また書のすばらしさを少しでも多くの門弟にご紹介できるようにガンバらせていただきたいと思います。

 

最後に、私の教室の生徒さんも出品をしており一般の方は上位の入賞を果たされご本人様もたいへん大喜びでした。

また日曜日に奈良県から通われておられます小学校一年生のななこちゃん 今回は初出品で金賞をいただき、なおさらうれしい限りです。

ご本人さまもまたさらに書道が好きになったようですし、これからますますがんばって一つの道を極めていただきたいと切に願っております。

本当にこの度はおめでとうございました。

 

 

一般部の方々の上位入賞作品です。 学生様 一般人の方々 約7000点あまりが全国より応募されたとのことでした。 書道人口まだまだ廃れてません。

 

第39回 全国比叡山競書展 一般部 最高賞 伝教大師賞を恐れながら頂戴させていただきました。

深く感謝申し上げます。 合掌。

 

日曜日にお越しいただいておりますななこちゃん 今日はお母様 またおじいちゃんおばあちゃんと比叡山までお越しになり授賞式に参列されました。 おめでとうございました。ななこちゃん

 

授賞式の模様です。 椅子が足りないくらいの大勢の参列者で埋め尽くされました。圧巻です。 厳粛ななかみなさんご入賞されました方々が次々に賞状を受け取られて喜ばれておりました。 みなさんおめでとうございました。 合掌

 

 

 際中国書法国画家協会中国遼寧分会 ICCPS-LB    

 

国際中国書法国画家協会アメリカ支部

 

  国際中国書法国画家協会ベルギー/オランダ支部

 

国際中国書法国画家協会フランス支部 


にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村  


にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へにほんブログ村ブログランキング参加しています。みなさんポチッと投票お願いしまっす!!クリックしてね.



にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へにほんブログ村 ブログランキング参加中 みなさんポチッと入れてくれたらうれしいです。

教室情報はこちら。写真をクリックしてね みなさんのお越しを心からお待ちいたしております。お気軽にお電話かメールをお寄せくださいませ。 追ってご連絡させていただきますね。

 

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加