すみ右衛門の“soliloquy”

サンドブラストの作品にまつわる話や日常のことを思いつくまま綴ってます。"独り言"です。

Herend

2017-03-13 | daily life
愛知県陶磁美術館へ「ヘレンド展」を観に行ってきました。

会場入り口には「ヘレンド」を愛したエリザベートの陶板が飾られてました。
唯一、写真を撮って良い作品でした。
絵柄も素敵だし、透かしの凄さに一緒に行ったお友達と多くの作品に見惚れました

本館のすぐ近くにお茶を頂ける茶室《陶翠庵
》があります。
その月がお誕生日の作家の方のお茶碗を選んでお茶を頂けます。
写真を撮り忘れましたが桜という名のついた練り切りの和菓子がとても美味しかったです。
瀬戸の和菓子屋さんのものでした。
少し遠いところにありますが、山々に囲まれた美術館に心が洗われ、とても良い1日になりました。
お付き合いしてくれたお友達のJちゃんに感謝
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« @ Nagoya City Agricultural ... | トップ | lady bug »
最近の画像もっと見る

あわせて読む