すみ右衛門の“soliloquy”

サンドブラストの作品にまつわる話や日常のことを思いつくまま綴ってます。"独り言"です。

my work

2016-10-17 | 作品

名古屋の自宅に戻ってまいりました~
やっぱり、にゃごやじんの私は名古屋に帰るとホッとします。
・・・ということで、「作品」を一眼レフで撮りましたのでそちらをご覧ください。




 いかがですか?

今年、東京都美術館で行われた『生誕300年記念 若冲展』で見た絵を、どうしても透き硝子で表現したい!
と強く思いこの作品【麗】が出来ました。
段彫りやさらっと砂をかけるだけの技法を用い羽に動きが出るようにしました。 
原画の持つ力強さがうまく表現することが出来きたと自分なりに納得のいくものになりました。

 第10回硝子彫刻展は以下の通り開催されます。ご来場、宜しくお願いします。

テーマ「技」
開催日 10月18日(火)~10月23日(日)

時間  11:00~18:30 (最終日は14:00で終了)

会場:ギャラリーくぼた本館
http://www.gallery-kubota.co.jp/map.html
    東京都中央区京橋2-7-11
    TEL 03-3563-0005
    都営地下鉄 浅草線「宝町」駅 [A5]出口徒歩1分
    東京メトロ 銀座線「京橋」駅 [6]出口徒歩1分
    有楽町線「銀座一丁目」駅 [10]出口徒歩6分
主催:日本サンドブラスト工芸協会



 

 
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« TOKYO | トップ | tea cup »
最近の画像もっと見る

あわせて読む