焼きとり屋のひとり言

鶏や料理、お酒も大好きな私がいろんな事を書きたいと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

酒中花 空心

2010-08-21 16:06:46 | お店の紹介
今回は久しぶりの参加になります、カルチャーハウス香里ヶ丘主催の「関西魅惑のレストラン探訪 第12回」に参加して来ました。

関西で一番予約が取れない中華料理屋さんらしい



カウンター8席くらい・・・なぜかカウンター奥にピカピカの像が。

一杯になる店の1席が潰れる



関羽かな・・・オーナーが中国から抱えて持っ帰ってきたんだって


カウンターの前にあるケースです、松茸やいちじく・ハモにタコ。

左は茎セロリみたいなもんらしい。


塩たまごだって、硬とろりとした黄身になるらしい。

どんな味なんだろ・・・

テーブル3つ、12席のいい感じの店内です。

ためしに8月の日曜日空いてる?って聞いたら・・・。

9月まである程度予約で埋まってました

凄い・・・どんな料理なんだろ~


茹でピーナッツ。

生のピーナッツを山椒などのスパイスを入れて煮たのかな?

美味しいですね、ビールに合うし紹興酒との相性もいいと思います。

難点は手がびちょびちょになる、服にも飛ぶ可能性ありなので注意かな。


この暑さはビールが旨い!


タコとくらげの四川山椒和え・・・かな。

正式な名前はわからんけど、めちゃ美味しい!

ネギと山椒やにんにく、しょうが・・・

味のバランスがいい


たらこのくわい粉寄せ・ジャスミン枝豆の香り・鱈の氷砂糖煮と。

真ん中のうすい緑色したものが枝豆&ジャスミン!

食べた瞬間は鱈子の煮た味なんだけど・・・。

後味がビックリするくらいジャスミン茶の味がする

中華の感じじゃない、和だよなジャスミン以外は。


口水鳥の四川・・・。わからんかった

蒸し鶏なんだけど、口水鳥でよだれどりと言うらしい?

このソースがめちゃくちゃ旨い。

自家製で4,5種類のジャンを造ってるらしい。


紹興酒のお勧めをもらいました。

6年物で上澄みだけを取った、夏にぴったりの紹興酒。

クラシュアイスがいい!


鯛のシャンタンスープがけ。

旨そうやろ~

見た目より味はしっかりしてました。

パフォーマンスもありやなぁ~。


仔牛の春巻き。

肉厚なのがいい

緑は枝豆かなぁ。

ソースは黒酢に臭豆腐かな・・・混ぜた物。

この春巻き、本気で旨い。

とがった方から食べるから、肉が大きくなって旨味がどんどん大きくなる。


有頭エビの濃厚チリソース煮込み

このエビチリ、やばい

旨すぎる、白ごはんが欲しかった。

エビの味噌を溶かして作ったらしい。

ケチャップなどは入っておりません。


空心菜の塩炒め

ここのお店の名前にもなっている、空心菜。

炒めるってほんとに難しいと思ってます。

写真でわかるでしょ!完璧!

びっくりするくらいシャキシャキしていて旨い

塩加減も抜群!腕の差がシンプルに出る料理ですね。



マーボ豆腐

ここのマーボ豆腐・・・凄いな。

私の知っている店の美味しいマーボ豆腐と・・・互角か・・・

並べて食べてみたいな。

旨味がそんじゃそこらのマーボと違う!!


おこわ・・

鶏とピーナッツが入ってた。

これも美味しかったんだけど、他が旨過ぎやから普通に感じる

残ったマーボ豆腐やチリソースに白ごはんをもらって


くみ上げ杏仁豆腐

そのままでも美味しい杏仁豆腐なんですが。

すだちを搾ったらめちゃうまでした


このお店が予約でいっぱいなのはわかりました。

また来たいと思います。

ほんまに美味しいもんね




大阪市西区新町1-21-2

06(6532)7729

空心




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イガイ

2010-08-04 17:44:41 | 食材
イガイ!?

なんかわからんでしょう~

貝の一種なんですが。

最近、私のお友達が日本海に行って獲ってくれました。

いわゆるムール貝かな。

でもね・・・。

昔々の記憶で申し訳ないけど・・・ムール貝ってあんまし美味しくない記憶がある。

なんかパエリアにカリカリに味が抜けたヤツとか

食材図鑑によると・・・

ムラサキイガイがヨーロッパ原産のムール貝やな。

7センチくらいらしい。

イガイは15センチにもなるらしい!

でかいもんなぁ~。




炭で焼いて食べたけど、めちゃくちゃ旨い

歯ごたえが良く、しゃきしゃきした感じで味がある。

ミルキーな貝ではなく、磯の味がほとばしる感じ

旬が冬の産卵期から春って書いてあるな~。

寒すぎて誰も潜ってくれへんやろなぁ・・・。


裏メニューにしばしば登場しております

コメント
この記事をはてなブックマークに追加