焼きとり屋のひとり言

鶏や料理、お酒も大好きな私がいろんな事を書きたいと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

飛鳥・6月のイベント

2010-05-31 16:55:18 | 私の店のインフォメイション
ブログでも6月のテーマをお知らせする事にしました

今月のテーマは「沖縄」

今、政治・基地問題で大変な沖縄ですが。

綺麗な海に空

そこの土地から生まれる豊かな食材たち。

沖縄の食材を使って様々な料理をしていきたいと思います。

天然の海ぶどう、粒が大きく素晴らしい食感ですよ

ゴーヤも現地より届きます。

内地産のゴーヤより香りや味に違いがあります。

アグー豚や沖縄の鶏なんかも仕入れていきます。

泡盛も充実させましょう!

飲み方も牛乳割りやコーヒー割り、練乳割りなどもお試し下さい。


前回書いた「熊野地鶏」

なかなか美味しい鶏だったので1,2週間入れてみようと思います。

軍鶏の血がクォーター入った鶏の食感を味わってみてはいかがかな
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

熊野地鶏

2010-05-27 00:21:56 | 私の店のインフォメイション
28日に届くのは「熊野地鶏」です!

1999年12月に誕生した鶏です。

古来より美味しいといわれている三重県原産の地鶏「八木戸」と、三重県の銘柄鶏「伊勢赤どり」に地鶏の王様「名古屋コーチン」をかけあわせたものが「熊野地鶏」です。

三重原産の地鶏 : 八木戸

三重県産の中型シャモです。
その肉は極めて美味で徳川時代から闘鶏用のほか肉用としても珍重されていました。

三重の銘柄鶏 : 伊勢赤どり

三重県の銘柄鶏として県内で生産されとても好評です。
肉は適度な歯ごたえと風味、コクがありどんな料理にもあいます。

地鶏の王様 : 名古屋コーチン

日本を代表する地鶏の王様で、発育は伊勢赤どりより劣ります。
肉は赤身を帯び、弾力性に富み、歯ごたえ、コクなどに定評があります。

3種類の長所を引き継いだ「熊野地鶏」は、伊勢赤どりやブロイラーに比べ、低脂肪であっさりとした肉味です。
肉色はピンク色で弾力に富み、歯ごたえがあり、これまでとは違ったさわやかな味わいが特徴です。

と鶏を育てているところの宣伝文句ですが

楽しみですな~。

どんな鶏が届くのかな~

届いて味見したら、結果を書きますね~。


結果発表!!

29日です。

昨日届いて串で食べました。

当然、お客さんのも出しましたよ

軍鶏の血がクオーター入ってるからシャキシャキした歯ごたえ。

アスリート系の肉質も持ってます。

味は赤鶏の柔らかさがクオーター。

名古屋コーチンの優しい旨味。

メスだったので脂の乗りは良かったです。

かなり上位の鶏肉です。

丸一羽からの出荷なので肝や内臓系は早い物勝ちですね


食べてみたい方はお越し下さい
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カルチャーハウス

2010-05-24 16:53:28 | カルチャーハウス
5月の第4週になりました。

梅雨前の雨が降ったり止んだりの日々が続いてますね

今回のテーマは黒糖焼酎と日本酒の精米歩合の味比べ。

なかなか、同じ銘柄の本醸造や純米、大吟醸を一度に飲むことはないですよね。



白岳仙 福井県 安本酒造

袋しぼり本醸造 山田錦60%

純米吟醸    山田錦55%

純米大吟醸   山田錦40%

この三種類の飲み比べです。

本醸造と純米・大吟をブラインドで飲んで当てます。

なかなか、楽しいでしょ?

白岳仙クラスになると、なかなか判らないもんですよ
奄美群島のみで製造される「黒糖焼酎」

明治時代に、政府は次々と酒税政策を打ち立てて酒税確保のための基盤整備を行ないましたが、当時の奄美大島では、焼酎は購入するものではなく、主婦が味噌や醤油などと同じように自宅で造るという認識しかなく、焼酎は商品として販売されてはおらず、島外での販売のための製造もされていませんでした。
明治31年(1898)、政府は自家製造を中止し、集落毎の共同醸造所の設備を推奨したため、一時は222件の免許が交付されましたが、税収確保のためには小規模業者の排斥と優良業者の保護育成が必要との判断から、次々に免許の縮減が断行され、明治44年(1911)には、7名の免許業者を残すのみとなりました。
1914~22には再び、次々に新しい製造免許が付与されるようになりました。しかし、郡島内の需要を全量賄うことはできず、4分の3は沖縄(泡盛)、本土(甘藷焼酎)からの移入に依存する状態でした。
その後、動乱の時代に突入し、度重なる戦争によって入手できる原料は極限され、供給体制が崩れていきました。そのため、戦時中からアメリカ軍政下の時代に至るまで群島内では、黒砂糖を含む様々な原料を用いた酒が密造され、流通 し、愛飲されていたといわれています。
昭和28年(1953)12月の奄美群島日本復帰後、特別の措置として米麹を使用することを条件に奄美群島にのみ黒糖焼酎の製造が認められました。黒砂糖を原料として焼酎が製造されていた実績が斟酌されたためです。世界の蒸留酒の中で、糖類を原料とする酒類は「ラム」に該当し、黒糖焼酎は本来の焼酎の概念からは外れています。
復帰当時の酒税には相当な開きがあり、奄美群島の製造者を保護するために、米麹を使う条件で、黒糖焼酎を乙類焼酎とする特別の配慮がなされたのです。
☆れんと 25度 奄美大島海運酒造

奄美の最高峰「湯湾岳」の名水と黒糖をベースに女性杜氏「渡悦美さん」が丹精こめて仕上げました。
「れんと」とは音楽記号で「ゆるやかに」を意味しその名のとおり名曲を聴かせて3ヶ月以上熟成させた逸品です。
最大の特徴は音楽のゆりかごの中で熟成したのどごしの良い焼酎・・・。
クラシックの名曲を流し原酒貯蔵タンクに一定の音響振動を加え雑味のないまろやかな味に仕上げています。音響熟成はなんと国際特許です。
もちろん糖分はまったくのゼロのすっきりタイプの黒糖焼酎ですね。



☆天下一 30度 新納酒造

当地特産の黒糖とタイ米を原料として仕込まれる新納酒造の主力銘柄です。
奄美特有のサンゴ礁に濾過されたミネラル分の多い硬水を仕込水と割り水の両方に使用。 麹造りには白麹を用い、黒糖焼酎の個性的な風味をより強く引き出すため、黒糖の使用割合を米麹の2倍と多く使用して仕込みまれています。
その後、単式蒸留器で丁寧に常圧蒸留された原酒を濾過して1年以上貯蔵熟成させ、割り水して出荷されます。
立ち香に感じる柔らかく爽やかな黒糖の香り。単式・常圧蒸留から生まれる深いコク、黒糖の甘味をベースにしたワイルドで伸びのある力強い味わいが特徴ですが、クドさやしつこさはなく、さっぱりとした優しい飲み口です。 余韻も強く長く引きながら、清々しい酔い心地を楽しませてくれます。



☆高倉 30度 奄美大島酒造

2007年本格焼酎部門 全国酒類コンクール第1位
奄美で最もおいしいといわれるジョウゴの水を使用。厳選された原酒を取り出しステンレスタンクに3年貯蔵し、十分に熟成させてまろやかさを出したのちにさらに樫樽に7ヶ月貯蔵し、琥珀色に熟成させ、芳醇な味と香りを付けました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

がんばり屋

2010-05-23 16:40:57 | お店の紹介
ちょっと最近行った居酒屋さん

場所は西成で花園から商店街をずっと進んだところにある、小さなお店に行きました。

知り合いの紹介で行ったのですが、Meetsにも載ってましたよ。

ざざぶりの雨の中で行ったので、空いてました

店内にはいると・・・

いい感じ(職人ぽい)の大将と明るい女将さんがいい空気でやってます。



付き出しは鯛に食べるラー油がかかっておりました。

ラー油も自家製かな?

最初はビールやから気が利きますね


〆サバとうにのお造りです。

ここは日本酒にしないと、あかんな。

日本酒はもう少しこだわった方がいいかなぁ・・・。

焼酎は安納芋から造った芋焼酎をおいています。

珍しいと思ったら、地元で流通してるもんらしい。

〆サバのレア度は好きですね。

もう少し酸が効いていてもいいと思います、超レアだからね。


アジのたたき。

わいわいしながら食べてると後ろのテーブルに桑名さん、そう歌手の

声、いい声だなぁ~

ちょっとお歳をお召しになられましたね。


げそ天!!!

もう、私の大好物なんだ

ほんま大好き

ビールよし、焼酎よし


スッポン鍋。

なんとなんと、スッポン鍋が2000円なんだよ~

やすぅ~い

しっかりした味の出汁につるんつるんのすっぽんが!

お肌つるつるになるかも

女将さんがすっぽんの血のチューハイ割りをサービスしてくれた

血の味はしないけど、血って聞いてるから・・ガブガブ飲めない

〆は雑炊をしてお腹いっぱいで帰りました。


しかし、家から遠いから・・・なかなか行けないなぁ。

いいお店でしたよ


がんばり屋
西成区鶴見橋3-7-4
06(6562)5295
火~土 午後5時~午前2時
日・祝 午後5時~午前0時


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寝酒

2010-05-22 17:06:02 | 日記
久しぶりに寝酒にスコッチを選んでみました。

なんとかわいいボトルなんだ。

右肩にお猿さんが三匹乗ってます



MONKEY SHOULDER

グレンフィディックやバルヴェニーなどを有するウィリアム・グランツ社が所有する、3つの蒸留所のシングルモルトをブレンドして作った、トリプルモルトだって

未だにオフィシャルとしてリリースされたことがないキニンヴィがブレンドされていることと、世界初のトリプルヴァッテッドだということ・・・。

まあ、三種のブレンドなんだけど・・世界初?なんだ・・・。

フィディックも好きで、バルヴェニーも好きな私には興味津々です。

味はバルヴェニーの味がして、余韻がフィディックと言ったところか・・。

いいところを取ったウイスキーと言いたいところやけど・・

アフター、余韻が短く、まあ、普通かな。


でも、今日はいい感じで飲めました。

ゆっくり寝て、明日もいい一日で

大人のお酒なぁ~スコッチは

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マッサージチェア

2010-05-19 18:39:04 | 日記
先日、私の部屋にあったマッサージチェアが壊れてしまいました。

ガキガキ・・ギギギィ・・・

ウィィ・・・ン・・・

まあ、10数年以上前の物だったんですが。

腰痛持ちの私にとっては重要なアイテムだったんです。

酒飲んで寝てしまう事は多いけど・・・。

仕事終わってからのマッサージはいい気持ち

ないと困る、困るといい続けて・・・買ってしまった


ネットで6万強のマッサージチェア!


部屋にギリギリ入る大きさ

まあ、部屋が狭いから大変なんだが・・・。

足のマッサージ付きを選んで正解やったな。

もう、気持ちよく毎日使っております。

当然、朝まで寝てしまう事も度々

一家に一台いいですよ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加