焼きとり屋のひとり言

鶏や料理、お酒も大好きな私がいろんな事を書きたいと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

カルチャーハウス

2009-10-24 00:27:55 | カルチャーハウス
今回は来月行く向井酒造を頂きました。

電話で挨拶して、ファックスで注文したのですが。

とても丁寧で、気持ちのいい蔵だなと、好印象



向井酒造 創業宝暦4年(1754年) 京都府与謝郡伊根町

丹後半島・伊根の地で、こだわりの酒を造り続けている『向井酒造』。
醸造責任者の向井さんは、大学(醸造学科)で学んだ知識を活かして、他店(よそ)にはない新酒を開発。
お米を蒸すのではなく炒って糖化した「炒米酒」、丹後に伝わる古代米(赤米)を使った「伊根満開」など、さっぱりと口当たりのよいまろやかさが女性にも人気です。
毎年12月末から新酒のにごり酒や生酒(なまざけ)を唎(き)く(飲む)ことができ、お客様に好評。新酒ネーミングも向井さんが考えているそうです。
伊根町の名産・寒ブリから着想した「伊根鰤(いねぶり)丸」、伊根の漁師たちの勇壮な様を表現した「益荒猛男(ますらたけお)」など、従来の固定概念にとらわれない新感覚の酒造りがお客様の支持を得ている蔵。

京の春 純米

コシヒカリ100%(伊根町・特A地区)
アルコール度 15%
日本酒度 +5
酸度 1.7
アミノ酸度 1.8

京の春 特別純米 ひやおろし

徳島阿波山田錦100%
精米歩合 60%
アルコール度 16%
日本酒度 +5
酸度 1.5
アミノ酸度 1.2

益荒猛男 純米原酒

五百万石(伊根産)
精米歩合 65%
アルコール度 17%
日本酒度 +5
酸度 1.9
アミノ酸度 1.8
舟屋の里 純米吟醸原酒

京都産 祝 100%
精米歩合 50%
アルコール度 17%
日本酒度 +3
酸度 1.5
アミノ酸度 1.9


伊根満開 古代米酒

五百万石・古代米(紫小町)
アルコール度 14%
日本酒度 -38
酸度 6.8


ちらん ほたる 芋焼酎 鹿児島県

度数:25度 原料:さつま芋・米麹 黒麹 常圧蒸留
黒ラベルに黄色の「ほたる」の文字は蛍の光をデザイン。
裏ラベルには「この焼酎のふるさと知覧は、古くから多くのホタルが飛び交う町でした。太平洋戦争後期特攻基地が置かれたこの町で、短い一生にひかりを放ち続けるほたるの姿に自らを重ねた若者達の思いを今日何か形として残したい、そして平和の尊さを伝えたい。そんな思いで造りられました。
広がる大地にさつま芋畑。その畑の中にある知覧醸造。その光景はまさしく、誰もが思い描く「芋焼酎蔵」の風景。
使用されるさつま芋は厳選に厳選を重ねた良質のものだけを使用して、それをさらに丁寧に下処理して仕込まれ、地元にしっかりと根付いている芋焼酎です。
この「知覧ほたる」は「薩摩の小京都」として知られる鹿児島県知覧町で造られる特攻隊の基地があり最近、高倉健の映画「ほたる」で有名になった知覧醸造の黒麹造り芋焼酎です。



舟屋の里
このお酒は半年ほど前に、京都の迎賓館(晩餐会)でスペインのカルロス国王と奥様にお出ししたお酒だそうです。
スペインの国王にこのお酒を出した理由は、来月酒蔵見学に行って聞きますが・・・。
私が飲んでみて思ったのは、シェリーを思わせる風味だった事。
日本酒でこの風味・・・?
シェリー樽にでも入れたのかな?
聞きたいですね~

本日の講座の料理は


しめ鯖とかぶの辛味大根和え
かぶは塩をして浅漬けみたいにして、酢でマリネにしてあります。
紫色の物は奈良の大根。
紫の皮ごと擦ります、酢を少し入れて混ぜると綺麗な色になります。



ぶりのお刺身
春巻きの皮を揚げたものをトッピング。
ソースな自家製の柚子胡椒を使ったものです。


かぶと塩辛の和え物
塩辛っていろんなもんに使えるよね。
和えても良し、炒めても良し


四方竹と明石のタコの炒め物
鹿児島さんの麦味噌を使って軽く風味をつけて炒め煮に


椎茸の酒蒸
向井酒造のお酒を使ってフライパンで蒸し焼きにしました。

日本酒が多いと予算が厳しいので料理が大変です

焼酎は安いからねぇ~。


来月のハクレイさんと向井さん、楽しみです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ワイン会

2009-10-12 00:29:15 | 日記
祝日に気の会った仲間とワイワイ飲むワインは美味しいもんです。

高い酒が美味しいと言う訳ではありません。

一緒に飲む人が全てだと


人のお家で勝手に料理するんですが、面白い

人の家によって配置や調味料が違うのが楽しいよね。


今回は子供が出来て、ハイハイする位の小さな子がいるお家。

あっ、にゃんちゃんも2匹いたよ



本まぐろの前菜じゃ。

バルサミコ酢にわさび・醤油・オリーブオイル・・・ナッツに香草。
隠し味の塩は白トリュフの塩です。
まあ、普通に美味しい。


ヒラメの薄造りとナシのカルパッチョ。

梨の甘みと酸味、シャキシャキがヒラメに合います。
ソースはカボスのソースです。
白や泡が進みます!



ジロール茸と蓮根のソテー・白肝たっぷりで!

ヨーロッパ産のジロール茸と蓮根を立てにカットしてガーリックオイルで炒め、塩コショウ。
あっ、丹波の黒豆は茹でておきます。
ガーリックオイルで白肝をいい感じソテーしましょう。
炒めたフライパンでバルサミコ酢を煮詰めてソースにして白肝にかけて。
温泉玉子を乗せて出来上がり!


柿と地鶏のブルーチーズのサラダ

種無しの柿にトマト、アスパラ、ベビーリーフにルッコラ。
地鶏はゆっくりローリエ・ネギと一緒に茹でます。
ドレッシングはヨーグルトにブルーチーズとオリーブオイルに塩・胡椒です。


同じサラダのドレッシングが違うバージョン。
チーズがアカン人がおったからね


メインのポルチーニ茸のパスタ

パスタがメインって・・・フレッシュのポルチーニは高いんだよぅ

にんにくを炒めて、ポルチーニ茸を炒めるだけ。
生クリームに塩コショウだけなにめちゃ美味しい。
肉は丹波産の鴨のモモ肉を!
だんごみたいなんは地鶏のミンチにソテーしたポルチーニ茸を入れたもの。
ホントはペンネじゃなくて・・・当日、売ってなかった

まあ、メインになるやんね。

ポルチーニ茸大好きやわ


海老ときのこのアヒージョ

きのこ・・・なんやたかな?
よう、度忘れするねん・・・やばいんちゃう?
脳が腐って来てるんかな・・・

今回もいっぱいワインを飲んで、ワイワイやっちゃいました。

楽しかった
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

sfida スフィーダ

2009-10-10 00:18:45 | お店の紹介
「第7回 関西魅惑のレストラン探訪」

カルチャーハウス香里ヶ丘、フードライターの寺下光彦さんの企画です。

今回は天満にある「スフィーダ」さんにおじゃまいたしました。

名前は前から知っていましたが、機会がなかったな



今回の食材のテーマは宮崎の「尾崎牛」

かなり美味しい肉らしい

期待がかなり大やな


「尾崎牛しん玉肉・繊細で柔らかい赤身肉はタルタル仕立てに限ります。
 京野菜・日野野菜のおひたしと洋ガラシのジュレを流して」

なかなか美味しい一品ですよ。

肉の美味しさもわかりほんのり残るカラシの味と風味は良かったです。



「パン」・・・

なんのパンやったかな・・・。

じゃがいもと大豆・・・?・・


「甘エビの香りを練り込んだフィットチーネ
 松茸と白身魚のソースに薄~く切ったスダチをかけて」

この手打ちパスタも良かったね~。

イメージは土瓶蒸しらしい。



「尾崎牛トモサンカク・綺麗にサシが入った霜降り肉。
 味噌入り岩塩で包んで時間をかけてゆっくりと火を通します。
 九条ねぎや蓮根、きのこのソテーを添えて」

お待ちかねの尾崎牛。

うっすらと味噌の味と香り、旨味の多い牛だね。

キロ、いくらなんだろ~

うちの店で串で焼いたらいくら??・・無理やな。


「美山産焼きイチジクのタルト仕立て
 蜂蜜のソルべにキャラメルソースをかけて」

いちじくって以外に高いんだよな。

昔、家の実家の庭にあったから・・・タダやったな。

学校の道なんかにいくらでもあったもんな。

あれは売りもんやったのかな?・・・畑やった様な気がしてきた



「カプチーノ」

俺が頼んだのはエスプレッソなんだけど。

みんなが飲んでるカプチーノが可愛くて


赤ワインも尾崎牛に合わしたワインを頂きました。


まあ、しかし、なんだかな~。

美味しいんだけど、量が少なすぎてワインと合ってるとかわからん。

食べてる感がないんだもん。

女性はいいのかもね~。

でもこれで泡入れて9千円強

勉強かぁ~、違う勉強した感じになってしまった。


大阪市北区同心2-4-25

06(4800)4888

http://www.lacima.co.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もうすぐ10周年

2009-10-08 23:38:41 | 私の店のインフォメイション
早いもんで11月4日で10年になります。

本当にありがとうございます

スタッフに譲った甲子園店からだと19年に・・・。

なんとか、すれすれやらしていただいております。

しかし、この数年の不景気は厳しい

飛鳥も例に洩れず、厳しい経営を続けておりますが

15年・・・20年・・・出来るだけ頑張ります

10周年の企画です

おいで下さい

プラン1

10月13日(月)より恒例の「くじ引き」をいたします
来年の1月まで使えるチケットです。
2000円OFF券や1000円OFF券・ビール券
やきとり券やぞうすい券など
お越しいただいた方全員に引いていただけます。
11月7日(土)までの予定です。

プラン2

さて11月3日(火)はスペシャルイベントを開催いたします。
飛鳥ならではのジャンルを超えた多彩な料理をお楽しみください

また、料理の中にクイズを散りばめた内容となっております。
全問正解者の方には飛鳥のお食事券1万円分を差し上げます
料金はお食事 4800円(内容は期待しててくださいね)
ALLドリンク なんとワンコインの500円!!
ソフトドリンクはメニューと通常と変わりません。
クイズをしながら楽しんでいきますので18時スタートです。
3時間 21時終了予定を考えております。
祝日ですので是非参加してください
予約制ですからお早めに

プラン3

4日(水)から7日(土)
ウエルカムドリンクサービス
ビールにワイン・焼酎・日本酒・・・・

当然、プラン1の「くじ引き」も引いてもらえます
4日に参加出来ない方料理も頑張るので来て下さいね。

これからも飛鳥をよろしくお願いいたします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加