焼きとり屋のひとり言

鶏や料理、お酒も大好きな私がいろんな事を書きたいと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ラ・ルッチョラ

2007-08-26 17:59:01 | お店の紹介
本日はカンパネッロの鈴木シェフの紹介で福島にやってまいりました。
「ラ・ルッチョラ」のシェフも鈴木さんですね。
福島の駅から北に7,8分かなぁ・・・。
また、路地の右奥にお店はあります。
カウンター8席、テーブル8席の16席ですね。
シェフもスタッフも若い!
若いのに美味しい料理がでるんだよ~!

コースは無いんですが、頼むの迷うし、お任せいたしました。


きゃ~!
バケットにフォアグラ!フィグ(黒イチジグ)にサマートリュフ!
美味しい!!おかわりしたかった


シャンパンのグラスで飲み終わって・・・白ワインに!
秋刀魚にあわび、鰹・・・
イタリアン食べに来て、生魚は期待しなかったけど・・
びっくり!その辺の寿司屋より美味しい。
このプレートもおかわりしたかった・・・。


ワタリガニの手打ちパスタ!
甲羅の下には身が詰まった足や胴がたくさん。
麺を先に食べて、無言で足を・・・。
ワイン飲むの忘れる・・・わけが無い


手打ちのトロフィエとあわびです!
名前忘れてた・・・難しいよな。
ジェノベーゼのパスタで~す。
あわびやって!!美味しいよな。



店に着いた頃から、なんか鶏を丸一羽料理してるなぁ・・と思ったら。
クロワゼの鴨とサマートリュフです!
ワインがすすむとねぇ~。
しっかりした味と歯ごたえ、鴨独特の香りがいたします。
いやぁ~幸せや


もものデザートです。
じつはデザートの前にチーズを食べた
ラストはエスプレッソで

ねえ、若いのにいいでしょ!

堪能いたしました。
カルトで頼んでも十分に楽しめるお店ですね。
料理を丁寧に作っているのでゆっくりかもね。
時間にゆとりの無い人はあかんやろな。

また、いきますよ!


『La Lucciola』
大阪市福島区福島6-9-17 レジオン福島1F  
Tel 06-6458-0199 
open 12:00~14:00・18:00~24:0 
火曜定休 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カルチャーハウス7

2007-08-25 22:10:13 | カルチャーハウス
焼酎講座も今回で7回・・・結構難しい。
プロになるわけではないから、どこまで掘り下げていいのかなぁ。
まあ、楽しいのが一番やけど

今回は、ちょっとブラインドをしました。
銘柄は・・・

A,芋焼酎 佐藤 黒 黒麹・常圧蒸留・霧島産コガネセンガン使用。
          ほんとに有名な焼酎、頑なに生産量を増やしたりはしない造り手です。特約店からの販売になります。
B,麦焼酎 佐藤 麦 麦・麦麹・常圧蒸留。
          佐藤から今年の7月3日に発売された焼酎。
          原料由来の高級脂肪酸が多く含まれているため10℃から30℃に保存しないとオリが生じます。
          今、麦で一番熱い焼酎。
C,米焼酎 武者返し 米・米麹・常圧蒸留。
          女性杜氏の力作、現地産の高級米「ヒノヒカリ」を使用。
          減圧蒸留全盛の頃から常圧蒸留に、球磨焼酎の逸品。
D,黒糖焼酎 朝日 黒糖・米麹。
         奄美、喜界島のトップブランド。
         冬より夏に良くオーダーが通るのもわかる気がします。
E,泡盛   春雨 米麹
         20年の時を越え幻の銘酒を蘇らせた酒造所として注目を集める酒造所。昭和21年に操業を開始した酒造所唯一の酒銘は、
         「春雨」。「春」は希望を「雨」は恵みの意味を込めたこの酒ですが20年前に、小売業を止め他のメーカーや酒造共同組合へ
         の桶売り販売のみの酒造りに変わり、幻の銘酒となっていました。そして、平成9年に販売店からの強力なアプローチによって、
         「春雨」が一般に販売され、幻の銘酒が蘇ったと言う泡盛。

芋・麦・米・黒糖・泡盛を当てるブラインド。
実はわからないんですよ以外に

生徒さん10名なんですが全問正解は3名でした。
良かった
全滅やっららどうしようかと思ってね。
三番にある無者返しが苦戦したみたいです。
味覚・嗅覚の鍛錬になるから、また、いつかしようっと

料理は・・・
1、水キムチ
  夏にはいいですねぇ。
  なんか食べたことない人が多いのかな?

2、カンパチのお造り~シークワーサーこしょうとしょうきやのポン酢~

沖縄の新しい?シークワーサーこしょうがなかなかいいんです。
大阪、平野区の美味しいポン酢でどうぞ。
薬味の白がネギを添えます。

3、オクラの梅オリーブ和え

オリーブオイルって合うんですよ。
梅干しは親の自家製・・・ちょっと塩辛い
昔の梅干しってそうじゃんねぇ・・俺は好き!

4、枝豆
茹でたての枝豆は美味しい!
塩だけのんと韓国一味&ごま油で和えた、ナムルにしました。
ビールの方が合う・・・

5、ガドガド
インドネシアのサラダを・・・。
たまたまカチャンソースを買ってましたので作りました。
厚揚げと茹玉子、トマトにアスパラ、セロリ。
甘いタレなんで黒糖や泡盛に合いますね。

6、豚バラのゴマの葉巻き

エゴマの葉って美味しいよねぇ。
しっかりした豚の油がすっきりする・・・感じがする。
味噌は沖縄のあぶら味噌を使いました。

さて、来月は・・・
ネタ切れになる

 
 
コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

玉一

2007-08-21 18:27:09 | お店の紹介
なんでまた肉やねん
連続するのは珍しい・・月いちでも多いのにね。
若いときは毎日夜中に食べに行って・・・デブに

今日は「玉一」、天満駅の近くです。
安い寿司屋の激戦区でもあります。
玉一・・三軒ある?同じみたいやけどね。
板張りの座敷のある方に入ったんですが、中でつながってた


当然、大好きな生ギモからスタートなんだけど・・・
カットが小さすぎて、量も少ないね。
味はまあまあです。


ユッケです。
普通に美味しい、個人的に松の実が欲しいのとレモンカットが小さいから搾れない。


塩タン、ちょっと薄すぎるかな。
透けてる


肉は普通に美味しいね。
チシャに乗せて、味噌乗せて・・・うまいよね!


キムチの盛り合わせ
このキムチ、好きな味でした


骨付きカルビで~す!
やっぱりチシャと一緒に!美味しく頂きました。
写真は無いけどホルモンも頼んだけど・・・あかんかったね。
内臓系はあかんのかなぁ・・・


手長だこの炒め物・・やったかな?
本日の一番美味しかったのがこれかな。
この店は一品ものの方が美味しいのかな?
なかなか辛かったけどいい味でした。


チジミで~す!
豚肉が入っているから、ちょっとしっかりした味。
ビールがすすむ・・チューハイやったかな。


豚足・・・食べやすい大きさにカットしてくれてる。
やっぱり一品の方が旨いのかな・・・


ハチノス。
軽くボイルしてあるのかな、少し暖かい。
キレイに掃除してあるから臭みも無くて美味しい。

なんぼほど食べるねん!


ピビン麺です。
うちの店でも定番で出していますが、ここは細い麺ですね。
本当は細い麺らしいけど・・好みだな。

実はまだ頼んだもんがあったけど、もういいわ。
食べすぎで、せっかくのビリーも台無しや

さあ、明日からお茶漬けの生活になる

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

2007-08-18 00:47:17 | お店の紹介
「空」・・・焼肉屋です
私はホルモン屋だと思っていますがね。

先日の旅行帰りに寄って来ました。
上本町に8時に着いて、何処に行っていいか解らんかった。
「次は鶴橋、鶴橋・・・お乗換えは・・・」
やった~!降りよう。と言う事になりました。

店に着くと・・・
なんと右手にもテーブルがいくつも進出!
儲かってはんなぁ~
今回で4回目?5回目?


とりあえず「生ぎも!」・・・売り切れてました
ショック!生ぎもが大好きなんです!
まあ、気を取り直して「イカフェ」


辛さもちょうどいい。
あ~ビールが進む!? 
今回はチューハイでした

焼きモンは「上ミノ、ミノサンド、テッチャン」

ホルモン好きやからね。
自分で食べる分だけちょっとづつ置いて焼きます。
あ~あ、ここに来るといつもコゲコゲになってるヤツ食べてる人がいます。
まあ、よく焼きが好きなんだろうなぁ・・・。

「ユッケ」が来ました。

やっぱり頼んでしまう。
レモンが飾りと思うでしょ、合うんだよな、酸味が

そうそう、焼きモンで「カルビすじ」とかなんとかすじとか頼んだなぁ・・・。
安くて次の写真の「カルビ」よりお得!


そろそろ締めなんだけど、米はあんまり食べないんだよ。
「ユッケジャンスープ」

もやしやにんじん・トックなんかが入ってる。
真っ赤な牛玉子スープって感じ。
旨いんだ、米入れても絶対旨い!

「空」
鶴橋の駅から徒歩3分?
迷って5分かな

電話は06(6773)1300

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鳥羽2

2007-08-15 22:50:40 | 日記
お伊勢さん・・・それは昔々全国から歩いて参ったそうな。
日本の神様の頂点でもあるのかな?
そんなに詳しくはないが、偉い神様の宿る土地らしい。
人生一度は行ってみたい訳だが・・・
小学校の修学旅行が伊勢・・・。
二見ヶ浦と枕投げ、赤福もちしか記憶にない小生であった・・・。

話は飛ぶが、中学は長崎に居て京都に修学旅行・・・。
高校は大阪の枚方に居て長崎に修学旅行・・・。
どうなん!?あかんのちゃうん!?
いったり来たりやん!

ちなみに私の娘、高校生は来年、ニュージーランドやって!!
ビビるわっ!俺なんか行った事ない!
あぁ~やっぱり海外の時代なんやなぁ。

お伊勢さんの話や、酒飲んで書いてるのバレルるな


正面から神様の写真を撮ってはいけないらしい。
他の神社より神聖な空気が漂っている・・気がする。
神社がピカピカ豪勢でないのが実にいい。


静かな時間があるよね。
お盆なんで人は多いのにね。


空気や雰囲気伝わるかな。


なんと神社の中に放し飼いのにわとりさんが・・・。
偉いにわとりかなぁ~
鶏屋だから記念に!!


伊勢の地ビール発見!
オールトラリアの大会で金賞らしい。
なかなかいい香りと味でした。


おかげ横丁です。
お土産やなんかを昔のレトロな感じにしている。
もの凄い人・人・人です。
仕方ないけどね。
串に刺さった天ぷらとビールで一息でした。

伊勢・・今度は熊野古道に行きたいな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鳥羽

2007-08-14 11:06:46 | 日記
お伊勢さんから鳥羽のタラサ志摩ホテルに宿泊。
全室オーシャンビューという見晴らしのいいホテルです。



前のビーチは小さいけれど、プライベートビーチと間違うくらい人がいない。
いいところですよ!
次回は海パンを持って来よう。
室内にはジャグジーもある。
難点は水泳帽をかぶらないとあかん

もちろんビリーを頑張ってやらないと…一年後ならなんとかなるか

夜はホテルのフレンチを予約です。
料理の名前は後日入力いたします。


なかなかいい出だし!
ちょっと期待できるかも・・。
飲むのはグラスのシャンパン。
いい感じだ


やってしまった、写真撮る前に食べた


岩がきのリゾットです。
まあ、まあかな。
牡蠣が硬くなってしまっているし、味が・・牡蠣の味がしない。
まあ、普通はな。


イカ墨の・・・
よくわかんないけど、インパクトに欠ける。
まずい訳ではないんだけど、感動しない。


この料理は美味しかった!
オーガニックの野菜の味も良かったし、
鶏の火の通し具合もいい

ワインはオーストリアのピノ・ノアールを選びました。
軽い味のものが多い雰囲気だったしね。
ワインもオーガニック、ビオ・ワインでした。

まあ、シャンプーやリンス?コンデショナー?もそんなんみたい。
髪がさらさらになった・・・。

そうそう、まだデザートがあるんだ!

スイカのシャーベット・・種に見立てて「ごま」
あかん、酔ってきたんか・・・記憶が


このホテル、エステで有名らしい。
俺には関係ないから興味がわかんけど・・・2時間半もかけていったい何をするんだろう

追加・・・朝食です!

バイキング形式なんで・・・
なんでアホみたいに食べてしまうんだろぅ・・・。
しっかりコーヒーまで頂きました。

痩せたら来よう



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お伊勢さん

2007-08-13 12:56:56 | 日記
今日はお伊勢さん巡りに来ました。
いつもの散歩より遠い



外宮(豊受大神宮)に参って来たところです。
少し雨が降ったのか境内は涼しい…
しかし、最近始めたビリーのおかげか、新陳代謝が上がって汗が出っぱなし

さて、これからバスで移動します。


ほんとに木がデカイ!
偉い神様がいるような気がする。


神社があまり派手じゃないのが印象的。


結構人が多かったんだけど・・・
やっぱりお伊勢さんは大きいのかな?


お伊勢さんににわとりさんがいました。
たぶん神様が宿ったにわとりさんやから・・・写真撮りました

次回はいつ行けるかなぁ・・・。
ちょっとはパワー注入できたかな
休み明けから頑張ります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっと焼酎

2007-08-11 01:40:45 | 焼酎
先日、うちでバイトしている子の両親がお土産に持って来てくれた一本です。



そう、宮崎のお土産です!
他にもたくさん頂いたんせすが・・・
これが一番面白かったので



そのまんま東!
今は違う?でも結構バラエティーに出てない?

20°の軽めの芋焼酎です。
飲みやすいからお土産にはいいのかもね。

いやいや、東さんガンバルねぇ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

グラングリュのビール

2007-08-05 00:38:30 | ビール
今回のビールはベルギービール、グランクリュ・Grand Cruの二本。



・ヒューガルデン・グランクリュ
 ここ最近、ヒューガルデン・ホワイトの生樽の輸入が止まり。
 夏に飲みたいビールが・・・
 ヒュウーガルデンシリーズの最高級品です。
 8.5%と高めですがフルーティーな香りと微かな甘みがいいです。

・ローデンバッハ・グランクリュ
 フランダース地方西部で造られるレッドビールの最高級品。
 オーク樽で2年以上熟成、酸味とフルーティーな味とコクは抜群!
 好き嫌いが分かれるビールでもあるかもしれません。
 ビールと言うよりワインのイメージかな。

美味しいけれど・・・ちょっと高い?
たかがビールと思ってるお方には高すぎるかなぁ。

たまには贅沢なビールも心を癒してくれるのでは・・・。

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加