シフト3865

宇宙のシフトについて考える

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

クリシュナムルティvs中田力

2012-07-21 09:53:36 | Weblog
「クリシュナムルティの生と死」読みました。「水は水のことは語れない」
といった水への言及がクリシュナムルティにはよくある。なぜこの比喩は
水なのか。中田力氏に「脳のなかの水分子」という著書がある。二人が水
について対話したことは多分ないだろうと推測する。では、二人が水と意識
について対話したらどうなるか。興味がわいている。とりあえず、ボームと
クリシュナムルティの対話を読んでみようと思う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加