住まいと_環境・・・幸せへの道しるべとなりますように。

テーマー

 住まいと環境・・・健康である喜び・食生活を考へて、

 充実した生活を・道は近きにあり。

決断出来る自分になる・・・

2017-07-31 01:51:00 | 副業で稼ぐ

 

 決断出来る自分になる・・・

 2017/07/31

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
解除はこちらから、⇒電子メールアドレス
下記までご連絡をよろしくお願いします。
電子メールアドレスsumai@bmail.plala.or.jp
解除をお願い致します。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
このメールは過去2年間登録送信させて、
戴きましたお方にのみへのみ、
ご案内させていただいております。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
もしご案内が不要な場合は、お手数を
おかけいたしますが、
上記の電子メールアドレス解除メールから
解除を行ってください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

あなたはあなたの道を示してくれる先生や
教材やマニュアルやセミナーを探していますか?


あなたはあなたが今どうすればいいか、そして
何をすればいいか教えてくれる人物を 探してしますか?

私は探していました。


マーケティングを教えてくれる先生、成功法則を
教えてくれる先生、健康になる方法を教えてくれる
先生、投資を教えてくれる先生、ナンパを
教えてくれる先生、人生哲学を教えてくれる先生、

常に先生を探していました。

いつもメンターを探していました。


幼い頃から学校教育というシステムの中で
育ってきましたので、先生に色々と教わる、
迷った時、答えが分からない時には先生に
教えてもらったら間違いない、

そう思って私は今まで生きてきました。


学校では定期的にテストが出され、そこには
たくさんの問題が出されています。


そして、そこには『正しい答え』があり、
生徒が間違った回答をするとX 印をつけられ、
成績が悪くなり、お母さんにガミガミ言われる
というシステムです。


私はそういう環境の中で育ってきました。


なので大人になった今、50 才を過ぎても
今だに『先生』という存在を持つ事を望み、
そしてそこには『問題』そして『正しい答え』
という物が存在していると思い込んでいたのです。


商売をする方法も、マーケティングをする方法も
健康になる方法も、マーケティングをする方法も
健康になる方法も、成功するのも、幸せになるのも
そこには何らかの『正しい答え』があり、そして
『先生』という存在がその答えを教えてくれる、


そう信じて今まで生きてきました。


しかし、それは間違っているという事に
やっと気が付いたのです。


そう、


先生は答えを持っていない、という事に
気が付いたのです。


そもそもそこに『正しい答え』など存在しない、
という根本的な事実に気が付いたのです。


あなたの答えはあなたしか
見つける事はできない、


という真実に気が付いたのです。


それと同時に答えは全て『あなたの心』が
持っている、
という事にも気が付いたのです。


こういう話をすると何故か宗教くさく、
聞こえて気味が悪いので書いていて、
自分でも嫌になります。


私は宗教チックな話は嫌いですし、
道徳的でも ありませんし、
偽善者にもロマンチストにも 詩人にも、
なる気はありません。


なので教祖様っぽい話をする気はゼロです。


ですが、
この話は本当に大切な話なので、


真剣に聞いてくれれば本当に助かります。


『全ての答えはあなたの
心が教えてくれる』

という事なのです。


あなたが進むべき道は、
あなたの心が 一番分かっている、
という事なのです。


先生を持つ必要もないのです。

セミナーに出る必要も無いのです。


DVD を買ったり、
マニュアルを日夜勉強する
必要も無いのです。


(勉強が趣味なのであれば、
別にいいですが)
そこに『正しい答え』なんて、
存在しないのです。

亦・・・

最近、本屋さんなどに行くと、
健康関連の本が 、
たくさん並んでいます。



『ベジタリアンになるべきだ!野菜命』

『いや、肉をたくさん食べるべきだ!たんぱく質』

『一日に水を何リットル飲むと健康になれる!』

『ほにゃらら式ダイエット法で絶対に痩せる!』

『体温を上げれば絶対に病気は治る!
体を冷やしたら"死"あるのみ!』

『たくさん食べた方がいい!』

『いいや食べない方がいい!』



関連の本をとっても、
このようにエンドレスに、
議論がなされています。


そしてそれらの本を、
手に取る読者達は、


『よし!野菜中心、玄米食、
粗食が一番。よし!』


と決意を固めますが、2 か月後、
また違う本を読んで


『よし!やっぱりお肉食べるぞ、
!元気モリモリ!』、
とコロコロ変えてしまうのです。


混乱してしまうのです。


情報に踊らされているのです。


あなたは、
そもそもなぜ自分の体の事に関して 、
答えを本屋さんで、
調べようとするのですか?


なぜ全くの他人で、
会った事も無い著者の意見で、
自分の食べる物や、
生活習慣を変えるのですか?


"あなたの体はあなたが、
一番分かっているのです"です。


あなたの体が今、
何を欲していて、そして今何を
欲していないかは、あなたの体が一番よく
分かっているのです。


あなた以上にあなたの事を理解している他人は
この世に存在しないのです。


あなたの体以上にあなたの体が何を必要と
しているか分かる、
他人は存在しないのです。


私達生物は過去何万年、
(何十万年?)という長い年月を、
乗り越えて多様に変化する、
環境に適応しながら、
ここまで生き延びてきました。


今、あなたがここに、
存在しているという事は、
あなたの先祖が環境に適応し、
絶滅せずに生き延び、
子孫を残し続ける事に成功した、
という事の証明です。



私達は何万年も、
生き延びてきたのです。


私達の肉体、遺伝子、本能、
感覚は私たちを、
『生かす』方向に、
導く能力を備えているのです。


私たちは『生きる力』を、
持って生まれたのです。


あなたはあなたが信じる以上に、
大きな力を持って、
この世に生命を受けたのです。


野菜を食いたい日は、


野菜を食えばいいんです。
肉を食いたい日は、
肉を食えばいいんです。


食べたく無くなったら、
食べなかったらいいのです。


水が飲みたい時は、
水を飲めばいいのです。


暑い時は涼しくしたらいいし、
寒い時は温かくしたらいの
です。


冷たい水を飲みたくなったら、
冷たい水を飲めばいい、


温かいお茶が飲みたい時は、
温かいお茶を飲めばいい、


睡眠不足で力が出ない、
グッスリ眠りたいと思えば、
回復するまで冬眠中の、
熊のように寝たら良いのです。


お酒の飲み過ぎで体調が悪い、
と思ったら 控えたらいいのです。


病気とは、あなたがあなたの体の声、
感覚を 無視し過ぎた時に、
現れる物なのです。


しかも病気の症状そのものが、
実はあなたを自然治癒に、
導く為のプロセスなのです。


単純な話なのです。


あなたの体に聞けばいいのです。

自然の力に従えば良いのです。


あなたの体が何を求めていて、
何を求めていないか、
あなた自身の全ての感覚を頼りに、
あなたの答えを、
見つければいいのです。


『答え』はあなたが持っているのです。


生きる方法はあなたが一番
分かっているはずなのです。


生きている限り、病気もすれば、
年も取る、 物忘れも激しく、
なってくれば、腰もいたくなる、
体のあちこちに不調が、
出てくるのは当たり前です。


それが『生きる』という事なのです。


生きるという事はどんな辛い時でも、
前向きに明るく、
自分なりの答えを出しながら、
『積極的に生き延びる』


という事なのです。


それでは亦・・・

最近、本屋さんなどに行くと、
健康関連の本が 、
たくさん並んでいます。



『ベジタリアンになるべきだ!野菜命』

『いや、肉をたくさん食べるべきだ!たんぱく質』

『一日に水を何リットル飲むと健康になれる!』

『ほにゃらら式ダイエット法で絶対に痩せる!』

『体温を上げれば絶対に病気は治る!
体を冷やしたら"死"あるのみ!』

『たくさん食べた方がいい!』

『いいや食べない方がいい!』



関連の本をとっても、
このようにエンドレスに、
議論がなされています。


そしてそれらの本を、
手に取る読者達は、


『よし!野菜中心、玄米食、
粗食が一番。よし!』


と決意を固めますが、2 か月後、
また違う本を読んで


『よし!やっぱりお肉食べるぞ、
!元気モリモリ!』、
とコロコロ変えてしまうのです。


混乱してしまうのです。


情報に踊らされているのです。


あなたは、
そもそもなぜ自分の体の事に関して 、
答えを本屋さんで、
調べようとするのですか?


なぜ全くの他人で、
会った事も無い著者の意見で、
自分の食べる物や、
生活習慣を変えるのですか?


"あなたの体はあなたが、
一番分かっているのです"です。


あなたの体が今、
何を欲していて、そして今何を
欲していないかは、あなたの体が一番よく
分かっているのです。


あなた以上にあなたの事を理解している他人は
この世に存在しないのです。


あなたの体以上にあなたの体が何を必要と
しているか分かる、
他人は存在しないのです。


私達生物は過去何万年、
(何十万年?)という長い年月を、
乗り越えて多様に変化する、
環境に適応しながら、
ここまで生き延びてきました。


今、あなたがここに、
存在しているという事は、
あなたの先祖が環境に適応し、
絶滅せずに生き延び、
子孫を残し続ける事に成功した、
という事の証明です。



私達は何万年も、
生き延びてきたのです。


私達の肉体、遺伝子、本能、
感覚は私たちを、
『生かす』方向に、
導く能力を備えているのです。


私たちは『生きる力』を、
持って生まれたのです。


あなたはあなたが信じる以上に、
大きな力を持って、
この世に生命を受けたのです。


野菜を食いたい日は、


野菜を食えばいいんです。
肉を食いたい日は、
肉を食えばいいんです。


食べたく無くなったら、
食べなかったらいいのです。


水が飲みたい時は、
水を飲めばいいのです。


暑い時は涼しくしたらいいし、
寒い時は温かくしたらいの
です。


冷たい水を飲みたくなったら、
冷たい水を飲めばいい、


温かいお茶が飲みたい時は、
温かいお茶を飲めばいい、


睡眠不足で力が出ない、
グッスリ眠りたいと思えば、
回復するまで冬眠中の、
熊のように寝たら良いのです。


お酒の飲み過ぎで体調が悪い、
と思ったら 控えたらいいのです。


病気とは、あなたがあなたの体の声、
感覚を 無視し過ぎた時に、
現れる物なのです。


しかも病気の症状そのものが、
実はあなたを自然治癒に、
導く為のプロセスなのです。


単純な話なのです。


あなたの体に聞けばいいのです。

自然の力に従えば良いのです。


あなたの体が何を求めていて、
何を求めていないか、
あなた自身の全ての感覚を頼りに、
あなたの答えを、
見つければいいのです。


『答え』はあなたが持っているのです。


生きる方法はあなたが一番
分かっているはずなのです。


生きている限り、病気もすれば、
年も取る、 物忘れも激しく、
なってくれば、腰もいたくなる、
体のあちこちに不調が、
出てくるのは当たり前です。


それが『生きる』という事なのです。


生きるという事はどんな辛い時でも、
前向きに明るく、
自分なりの答えを出しながら、
『積極的に生き延びる』


という事なのです。

 

 

亦・・・最近、本屋さんなどに行くと、
健康関連の本が 、
たくさん並んでいます。



『ベジタリアンになるべきだ!野菜命』

『いや、肉をたくさん食べるべきだ!たんぱく質』

『一日に水を何リットル飲むと健康になれる!』

『ほにゃらら式ダイエット法で絶対に痩せる!』

『体温を上げれば絶対に病気は治る!
体を冷やしたら"死"あるのみ!』

『たくさん食べた方がいい!』

『いいや食べない方がいい!』



関連の本をとっても、
このようにエンドレスに、
議論がなされています。


そしてそれらの本を、
手に取る読者達は、


『よし!野菜中心、玄米食、
粗食が一番。よし!』


と決意を固めますが、2 か月後、
また違う本を読んで


『よし!やっぱりお肉食べるぞ、
!元気モリモリ!』、
とコロコロ変えてしまうのです。


混乱してしまうのです。


情報に踊らされているのです。


あなたは、
そもそもなぜ自分の体の事に関して 、
答えを本屋さんで、
調べようとするのですか?


なぜ全くの他人で、
会った事も無い著者の意見で、
自分の食べる物や、
生活習慣を変えるのですか?


"あなたの体はあなたが、
一番分かっているのです"です。


あなたの体が今、
何を欲していて、そして今何を
欲していないかは、あなたの体が一番よく
分かっているのです。


あなた以上にあなたの事を理解している他人は
この世に存在しないのです。


あなたの体以上にあなたの体が何を必要と
しているか分かる、
他人は存在しないのです。


私達生物は過去何万年、
(何十万年?)という長い年月を、
乗り越えて多様に変化する、
環境に適応しながら、
ここまで生き延びてきました。


今、あなたがここに、
存在しているという事は、
あなたの先祖が環境に適応し、
絶滅せずに生き延び、
子孫を残し続ける事に成功した、
という事の証明です。



私達は何万年も、
生き延びてきたのです。


私達の肉体、遺伝子、本能、
感覚は私たちを、
『生かす』方向に、
導く能力を備えているのです。


私たちは『生きる力』を、
持って生まれたのです。


あなたはあなたが信じる以上に、
大きな力を持って、
この世に生命を受けたのです。


野菜を食いたい日は、


野菜を食えばいいんです。
肉を食いたい日は、
肉を食えばいいんです。


食べたく無くなったら、
食べなかったらいいのです。


水が飲みたい時は、
水を飲めばいいのです。


暑い時は涼しくしたらいいし、
寒い時は温かくしたらいの
です。


冷たい水を飲みたくなったら、
冷たい水を飲めばいい、


温かいお茶が飲みたい時は、
温かいお茶を飲めばいい、


睡眠不足で力が出ない、
グッスリ眠りたいと思えば、
回復するまで冬眠中の、
熊のように寝たら良いのです。


お酒の飲み過ぎで体調が悪い、
と思ったら 控えたらいいのです。


病気とは、あなたがあなたの体の声、
感覚を 無視し過ぎた時に、
現れる物なのです。


しかも病気の症状そのものが、
実はあなたを自然治癒に、
導く為のプロセスなのです。


単純な話なのです。


あなたの体に聞けばいいのです。

自然の力に従えば良いのです。


あなたの体が何を求めていて、
何を求めていないか、
あなた自身の全ての感覚を頼りに、
あなたの答えを、
見つければいいのです。


『答え』はあなたが持っているのです。


生きる方法はあなたが一番
分かっているはずなのです。


生きている限り、病気もすれば、
年も取る、 物忘れも激しく、
なってくれば、腰もいたくなる、
体のあちこちに不調が、
出てくるのは当たり前です。


それが『生きる』という事なのです。


生きるという事はどんな辛い時でも、
前向きに明るく、
自分なりの答えを出しながら、
『積極的に生き延びる』


という事なのです。


それでは亦・・・

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
愛・・・称 【青年の乃呟】
発・行・者  御料地の僕
また苦情・問合せなどは下記まで、

ご連絡をよろしくお願いします。
電子メールアドレス:sumai@bmail.plala.or.jp
配信責任者:佐藤 盛男
住所:埼玉県川口市電話:048-291-9187
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今を考えてあれこれ・・・ | トップ | 住まいは貸借何れが・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿