住まいと_環境・・・幸せへの道しるべとなりますように。

テーマー

 住まいと環境・・・健康である喜び・食生活を考へて、

 充実した生活を・道は近きにあり。

良い子の節句に想う親心・・・

2017-05-05 23:46:33 | 副業で稼ぐ

2017・05・05

 

良い子に育って・・・

親の思いですが、

子を持つ親は我が子が、

常に一番だと思い、

若し我が子が悪を働いたら、

それは友達が、

悪いからと弁明する。

 

 

 

コレは誰のせい何だろう・・・

戦後の教育は、

このまま続けていいのだろうか、

心ある皆さんに、

こどもの日に当たり、

問いたいのであります。

 

 

 

国の根幹は、

憲法と共に生きる国民にあります。

 

 

 

と同時に憲法9条に頼る教育だけでも、

もダメ・・・なぜか?

戦後の教育が自己主義を育ててきたのだ、

民主主義が、世界のそれと比べて、

わが国は劣っても勝らない。

 

 

 

戦後の教育が、

自己主義を育ててきたのだ、

憲法の改革と同時進行・・・

教育改革・・・

人間改革こそ50年先には、

公平・平等・など、

言い合いする事のない本当の平和が、

わが国から、

始まっていただきたい。

 

 

 

今一息平和えの想い・・・

 

 

 

それではまた・・・

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~

■愛・・・称 【青年の乃呟(つぶや)き】

■発・行・者 御料地(ごりょうち)の僕

■解・・・除 sumai@bmail.plala.or.jp

~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最近の住まいと環境・・・ | トップ | 習慣は第二の天性とも・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。