べんりや日記

住まいのこと、情報発信!

カウンター寸法の検討 佐藤歯科医院

2017-07-15 14:25:36 | 佐藤歯科改装工事
作業用のカウンターの高さ、奥行の検討を行いました


カウンターの高さは、作業する人の姿勢によって変わってきます。
カウンターでどんな作業をするかで奥行き寸法も変わって来ますが、特に最近ではパソコンのディスプレイが薄くなり、壁に掛けられるようになったので、スペースがあまり必要にならなくなっています。マウスとキーボードだけをカウンターに置いて本体はカウンターの下に収納してカウンターの上はスッキリさせることも可能となっています。




座った場合の作業カウンター


椅子に座って長時間作業するにはこの高さ





ワーキングチェア(高い)を使った場合のカウンター


少し高めに座る場合の高さです
パソコン画面を見ながら操作するのに便利





立ったままの作業


椅子を使わず、立ったままで作業する場合
台所の流し台とほぼ同じ高さで考えます




実際のカウンター
カウンター高さは850㎜を基準とし、座る姿勢はなく、立ったままの作業がほとんどという事でした。



レントゲン室の制御用カウンター


治療スペースの作業カウンター
パソコンの他、手洗い器や顕微鏡等が並びます







もくじへ・・

ジャンル:
リフォーム
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 受付カウンター 佐藤歯科医院 | トップ | 引っ張り式の水洗レバー »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL