ハナウタ うたこの「宝物がいっぱい」

自分にとっての「好き」や「嬉しい」を集めて綴る、ささやかなことのブログです。

ふんどしパンツ

2017年07月27日 | ❿ フリマ

昨日、息子の歯医者の帰りに見つけたんです。

近所の家で、おもしろいイベントやってるのを!

 

その家は、使わなくなった母屋を有料でイベントなどに開放してくれていて

近所のおばあちゃんたちが盆踊り講習会をしたり

ワンコインカフェや手作りワークショップなんかをやってたりしてるんだそうです。

昨日はそこで「ふんどしパンツ」なるものを販売していたのです。

ふんどしパンツとは興味津々。

素通りできないよ。

 

玄関先にチラシが貼ってあって、おっと、なんと10時からだって!

え?今何時だ?

あ、ちょうど10時じゃん!

 

そわそわ。

 

あのさ、お母さんこれちょっと覗いてってもいい?気になるんで、と息子に聞くと

「えっ

と驚きはしたもののオッケー出ました。

 

オッケーだったけど

トイレに行きたかったのでいったん家に戻り

すぐまたUターンしましたよ。

 

 

民家の呼び鈴押したけど反応ないので恐る恐る引き戸を開けると

中ではカフェとフェイスブックの始め方講習会と「ふんどしパンツ販売」の3コーナー

営業していました。

 

いい感じ

ふんどしパンツもだけど、このイベント自体もね。

 

 

パンツを買うだけのつもりが、気付くと3時間経っていて、もう1時じゃないの!

私ったらおしゃべりだな~。

昼ごはん昼ごはん!とあわてて家に帰りました。

 

さーて

これがふんどしパンツです 

素敵なんですよ。

メンズもあって、どうやらやみつきになる人が多いらしいです。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 皮膚科の日 | トップ | 仕事とか食べ物とか »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
にっぽんの夜明けは近いぜよ! (小淵沢の白龍)
2017-07-27 12:37:29
ようこそ!魅惑のフンドシワールドへ。

ふんティーってやつですな。
脱藩・・・いゃ脱パン、おめでとうございます。

一度装着したら締め付けられるゴムや化繊の下着には戻れませんよ。ほんと。

で、
古典?フンドシの難点はモコモコしちゃって
スーツやジーパンを履けなくなることなのです。
(腰回りがダンシングベイビーに・・・)

脱衣場での羞恥心は既になくなった(逆に誇らしげに・笑)
脱パン歴早6年の藩士より。
やるなあ、旦那。 (ハナウタ)
2017-07-27 19:52:12
うぉー! おまめの旦那、愛好家だったのですか。
さすがはおまめの旦那だ。
良いモノ関係の情報が早い。
しかも脱パン歴6年とはかなり・・・かなりですよ!

では、私たちは、今日からはふんトモでもあるわけですね。
ヨロシク、先輩。

で、羞恥心?私にはそんなものあーりません。
だって、私のふんティーは見せびらかしたいくらい可愛いのだから。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む