ハナウタ うたこの「宝物がいっぱい」

自分にとっての「好き」や「嬉しい」を集めて綴る、ささやかなことのブログです。

いやん

2017年04月19日 | 🐤 日記

夕飯のときに正座をしたら靴下にまあるい穴があいていた。

二箇所。

 

「可愛いい」

と息子が言ってくれたので

「そ、そう? それほどでもないと思うけど、可愛いかな?」

って言ったら

「いや、靴下の丸い穴が。勘違いしないで

 

大人なのにうっかり穴のあいた靴下なんか履いちゃう私が可愛いのかと思った。

ちょいとお尻を浮かして靴下の穴を見せてやる仕草が可愛いのかと思った。

違うんだって。

母さんが可愛いわけじゃないんだってさ。

いやん、知らなかった。

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やったもんがち | トップ | 植物!植物!植物! »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ラブリー (ペンギン)
2017-04-19 07:41:33
たとえ靴下の穴がだとしても
「可愛い」というその言葉に
母へのあふれる愛を感じます。
ラブリーな時間ですね。
ほのぼの (niko)
2017-04-19 17:27:48
なんかイイな

洗濯物を畳んでいる時に靴下の穴を見つけたら

ハナウタさんのこの話を思い出すよ
わおっ (ハナウタ)
2017-04-19 18:17:15
らぶりー? そっかな、てれてれ。

そのうち息子に相手にされなくなったら
ペンちゃん相手してね。
靴下の穴は (ハナウタ)
2017-04-19 18:27:12
ここんところ卓球で消耗するから
うっかりすると靴下がやばいのです。

nikoさん、
私は靴下の穴をツギハギするのに凝った時期があって
わざと目立つ生地をあてて
色とりどりの糸で縫ってたんだけど
「いいでしょ」って見せると大抵
「へ・・へぇ~ そういうのが好きなんだぁ・・・」とか引かれたものです。
もったいない (niko)
2017-04-19 21:49:13
お気に入りの靴下は家に帰ると即!脱いで
他のに履き替えたりしています

薄くなってくると似たような糸で補修したりして

横尾 香央留さんのエッセイ「お直しとか」を読んだら、
穴があいたり切れちゃったりした様々な洋服に(靴下も)
お花や蝶々 青虫 アルファベットのカラフルな刺繍をした写真が
いっぱい。

私は刺繍は出来ないけれど、ハナウタさんやってみて
「可愛いでしょ?」って(๑˃̵ᴗ˂̵)
いいですね~ (ハナウタ)
2017-04-20 12:48:52
お直し、すごく好きです。
シミや穴の上に刺繍したりね。
紹介してくれた本は知りませんでした。
私の好きな感じかも。読んでみるね。

nikoさん、靴下履き替えるのね。
靴下って気に入るのみつけるの大変だもんね。
私もそうしよう。
かわいい (せすな5)
2017-04-23 09:32:23
可愛いよ。充分可愛いよ。
ハナウタちゃんも息子ちゃんも。

そして、一応言っておきたいんだけど、息子ちゃんは母を可愛いと思っても絶対言わないと思う。ちょっぴり可愛いなと思っても、半自動的にその思いをどこか見えないところへ押しやると思う。

かーさん可愛いね。ともし彼が言ったなら。
もんのすごい成長したということだと、私は思うのです。彼が?母が?……そりゃわからん。
さすがだ (ハナウタ)
2017-04-23 19:06:01
思ってても(←ココ、強調ね)言わないかもね。
もし言うことがあったら、それは母を遥かに飛び越えて大人になった時かもね。

せすな、男心がわかってるな。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む