reclusive@3LDK

~ココロ、コロコロ情緒不安定人間のブログ~

育ての母も、いいもので。

2017-06-19 15:23:05 | ブログ



こんにちは。
暑い ちょっと動くと汗がにじむ、かったるい月曜日だ。


今日は天気がいいので、メダカ鉢で飼っているメダカさんたちの水換えを行う。
エアレーションしていないので、水換え頻度は3〜5日の間と頻繁。
今日の水換えは、徹底的に底床土までクリーニングすることにした。

まずメダカさんたちをバケツに移動させようと、鉢の中を覗き込むと
抜け殻のようなものがいくつか、プカプカ浮いていた…
まさか?と思ってよく見てみると、お子様たちが6匹ほど、水面を泳いでいる姿を発見する。
水換えが頻繁のメダカ鉢の中でも孵化できたのは、なんとか水温が高めだったからか?

しかし問題は、成魚になるまで死なずにいられるか?が問題らしい。
針子の段階で、ちゃんと餌を食べれるようにならなければ、途中で死んでしまう。
今現在、お子様たちは数えきれないぐらい大勢いるけれど、
その中で何匹成魚まで育つか…

新たに生まれた針子たちは、まだ親御さんたちとの混泳は危ないので、
針子は針子専用のバケツに移動させた。
メダカって、びっくりするほど増えていくとは聞いていたけど
ホント、どんどこどんどこ増えていく。
打ち止めしたくても、無理だったぁ あはは!

そして、親御さんたちの鉢やグリーンウォーター内の水温が日差して高くなり過ぎるので
今日は半分ほど日よけをかけることにした。
みんな陰に隠れているが、時折ふと日向に現れる。
犬も猫もメダカも、暑い日であっても時々陽に当たりに行くのは、身体にとって必要だからだろうよね。

私も今日はだいぶ紫外線を浴びた。
隣人がいない曜日しか、猫の額ほどの庭でさえ出られない。
まさに今日が狙い目!





ちょっと肌焼けた。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 【家族会議 】 家 | トップ | サンドイッチ怖い »
最近の画像もっと見る