ゆみねこ日記

アラ還おばさんの日常日記です。

登米市・平筒沼ふれあい公園

2017-04-23 16:14:03 | 花と緑
我が家の周辺の桜は、すっかり葉桜になってしまいましたが、東北はまだまだ
満開の桜を楽しめますよ~♪


宮城県北部、登米市にある「平筒沼ふれあい公園」には600本以上の桜が
沼の周辺に植えられていて、夏にはスイレンや蓮、秋は紅葉とコスモス、冬は
白鳥の飛来を楽しめると言う素敵な場所です。


ちなみに、平筒沼と書いて「びょうどうぬま」と読むそうです。

登米市は何度か観光に行き、有名な宮城の明治村で明治時代の歴史的な建造物
を見たり、東京オリンピックのボート・カヌー会場の候補になった「長沼」も
ありますが、ここ平筒沼は今まで知らなかった!

たまたま夕方のローカル番組を見ていて、まだまだ桜が楽しめますって言う
話題があって、素敵な景色に魅了されたので思い立って出かけてきました。


いや~、ここ、素敵ですよ!

沼の周囲は約4㎞。
遊歩道が整備されていて、公園には遊具もあったりで家族連れが楽しめる場所。
桜祭り開催中ということで、出店も数軒。

咲き始めた枝垂れ桜の下に腰をおろし、ちょっと美味しいものを食べました。














沼を見下ろす小高い丘に登ると、この絶景!







桜だけでなく、レンギョウ・雪柳、芽吹いたばかりの柳の緑の美しさ。

キレイな景色を見ていると、心が洗われますね。















この公園、あまりメジャーではないので、観光客は少なめ。
もちろん外国人の姿もまったくみかけませんでした。

有名になっていろんな人に知ってもらいたい気持ちもあるけれど、今のままで静かな
美しさを保って欲しいと思う気持ちもありますね。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エッグベネディクトとリコッ... | トップ | 塩竃桜 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。