ゆみねこ日記

アラ還おばさんの日常日記です。

間欠泉

2016-10-16 18:38:39 | 日記
有名な鳴子温泉から、ちょっと山の中に入ると鬼首(オニコウベ)という
温泉があります。

ここはスキー場もある、山の中。


一定の時間置きに温泉が噴き出す「間欠泉」が見られるというのでドライブ
してみました。

まだちょっと紅葉には早いこの季節。
でもすっきりと晴れた良いお天気で、快適なドライブでしたよ。






間欠泉を見るには、入場料400円。


噴き出し口でしばらく待つと、かなりの勢いでお湯が噴出!
高さ15メートルはあるのだとか。
およそ10分に1回お湯が噴き出します。
自然相手なので、時間にはズレも生じるのがまたオツなもので。
大きく噴き出すと、その次の噴出はやや低めに噴き出したり。


下の写真が噴出口。






噴き出すとびっくり、かなりの迫力です。










滝もお湯が流れ落ちるので、滝つぼ近くはほんのりと温かかったですよ。






湯気が上がっているのが分かるかな?






温泉玉子をいただきました。


その脇には、小さな噴出口がもうひとつ。











ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アボカドとマグロの岩のりソース | トップ | 角館の武家屋敷通り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。