つむじ風

心の風向き

違うんだなあ…2

2017-04-20 | Weblog

投稿の中で 昔は読書サークルに居た…と時々書いてきました
趣味を絞ったときに サークルを脱退(今も読書は続行)
同じ時に 「声のドラマ」というのも脱退

どちらも個人的な理由で終止符を打ちました
たぶん お仲間の皆さんは今も継続中かと思う

私の中で何か思いが変わって来て
個人的に 面白い! と感じなくなったからで 
誰かがどうのこうのって 人間関係じゃない

しいて言うなら テーマブックの感想が固定化された
とでも…
若い会員さんとか 新入会員とか無くて ずっと同じ仲間で

たぶん Aさんは こう言われるだろうな
Bさんは この手の物はお好きだろうな
Cさんは きっとこれは嫌いだろうな
いつの間にか 若い作家のものが減少してるぞ!
テーマブック 偏って来ていない?

ざっとそういう事で…個人的に面白味がなくなった

何度も何年も繰り返し放送される 『水*黄*』的感覚??
に 自身が 飽きがきたのか??と思う

それに引き換え パソコンは面白かった!

追いつけ追い越せの「技術の進歩」に…挑戦
「検索」すれば
何処のどなたか存じませぬが 凄い感覚の違い
それが キーを叩き マウスを動かせば接触できる

退社して縁の薄れた 社会情勢 だって触れることができる
もう 友達はできない だろうと思っていたが
新しい若い仲間を得る事も出来た
その仲間と 共同で活動

Give and Take

習ったものを還元できる場があるのなら…挑戦
(喜んでくださる方があるのなら…)

只の飽きっぽいだけのことかもしれないが
勘違い?のまま気づかずに 日を送って…今日に

のめり込む…というのが 魅力かな
でも それも少しづつ変化が来ている

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 違うんだなあ~ | トップ | 違うんだなあ…3 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む