バリウム日記 がんの早期発見をめざして
おもに胃X線検査など医療に関する話題提供です。
 



こんにちは、すきくぴです。

先日、当センターで胃がんの検討会が行われました。

逐年受診群で発見された胃がん症例が3例と、ピロリ菌感染の有無を胃X線画像にてチェックする症例が10例ありました。

逐年受診群の3例は、前年の画像で所見を拾えるもの拾いにくいものがありました。

ピロリ菌感染の有無10例は、現感染や既感染、自然消失など、難しい症例がありました。

今回も非常に勉強になりました。ありがとうございました。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« H.pylori感染... ピロリ菌―日本... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。