夢職で 高貴高齢者の 叫び

          

忘年会は 全員参加 と 強行採決

2016年12月25日 | 俺の女房は- - -

忘年会は 全員参加と 強行採決

女房と卓球クラブを作ってから5年ほどになる。

男性1人に女性5人のクラブだ

午前中に汗を流して、お昼頃、解散。

女性たちは時々食事会をしているが、俺は毎回不参加。

理由は俺が女性たちのおしゃべりについていけないからだ。

俺は女性たちのおしゃべりの洪水の中で食べるより、静かなところで食事をしたいのだ。

今日も卓球が終わった後に、昼食会をやろうという。

当然、俺は欠席しようと思う。

ところが、忘年会も兼ねるから全員出席しようとの、緊急動議が出された。

民主主義のルールに従い、多数決で決定するという。

ろくに審議しないうちに、強行採決。

5対1で可決だ。

これは多数の暴力ではないか。

 

国会議員の先生方がやっていることと、同じではないか。

戦争法、年金法、カジノ法など、審議を充分煮詰めないうちに、強行に採決。

国会議員のエライ先生方は、国民の意見を満足に聞かずに、国の重要なことを決めるのだから、女房達もこれに見習っているのか。

俺という貴重な存在の男性の意見には、全く耳を貸さない。

俺の発言は全く無視するのだ。

 

俺は忘年会に狩り出された。

食堂は混んでいた。

席についてから、一時間も待たされた。

俺はおしゃべりのシャワーの中で、食事が運ばれてくるのをじっと待っている。

やっと食事が運ばれてきた。 

また、シャワーが降ってきた。

忘年会なのに、アルコールは出なかった。

 

『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハタハタの思い出 (配給) | トップ | ミニ門松作り ボランティア »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ありがとうすけつねさん (chidori)
2016-12-25 22:57:01
男はつねさん一人なんですか?うらやましい。
皆さんたぶん大もてでしょう。強行採決だなんて、心にもないことを言って。仕方なく出てやるんだですか?
まぁいいでしょう。それがすけつね流ですね。楽しみだー。どんなシャワーを浴びるのでしょうね。

コメントを投稿

俺の女房は- - -」カテゴリの最新記事