夢職で 高貴高齢者の 叫び

          

ひいらぎの とげ

2016年12月20日 | 日記

 博物館の親子工作で、クリスマスリースを作るお手伝いをした。

 あけびのつるのリングは、ボランティアの仲間が一人で作った。

 まつかさやひば、もみの木、ひいらぎの葉などを用意した。

 鈴や玉などの飾り物は100円ショップより。

(ひば)

(もみの木)

(ひいらぎ)

 親子でリースを作る。あけびのつるの輪にひばやもみの木の葉を細い地巻き針金で巻きつける。

それにまつかさや鈴、玉など、好みのものを飾り付ける

 母親がひいらぎの葉を付けようとしたら、子供が痛いと言っていやがった。 

 

 私は子供に話した。

「痛い方がいいんだよ。悪魔がひいらぎのとげを見て、怖がって家に入ってこないからね」と。

2016-12-18

『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 迎賓館赤坂離宮 見学 | トップ | ハタハタ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事