ヤサシイヒカリ

藤木直人ファン歴10年目になります。
藤木君話、おやこ劇場話、あと日常の事、思う事等々
呟いてみたいと思います。

第4話終わりました

2017年05月03日 23時12分15秒 | 直人ドラマ
いつも以上に、ドキドキ感あり胸が苦しい感ありでした。

特に、予告での麻子の様子が…いつ、どんな事情からああ言った状況になるのかが気になってならず…それに、広の結衣への「お母さんって何ですか?」も。

正直言って、頼りにしていたはずの人物に、あんなに酷いやり方で裏切られた麻子を見ると、ただひたすら哀れでなりませんでした。
だから、次回に柏崎オートで仕事をする事になるとサイトのあらすじで見たら、まずは安心してしまいました。
もちろん、結衣や陽一にとっては何があろうと決して許す事は出来ない存在である麻子が、ここまで近くにいるのは辛くもあり憎しみもありでしょうが…。

ただ、結衣と麻子と、立場や理由は違えど大きな苦悩を抱える者同士として、少しずつ歩み寄れるようになってくるのかもしれないとも思えて来ました。

それだけに、次回の展開がより気になりますね。
それに、お声にあった縁側のシーンも~。
今回は、今までで一番切ない終わり方でしたが、次回は少しでも明るさを感じられると良いですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ラストコップ ザ ムービー... | トップ | ラストコップ関連録画チェック »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。