Native of Ehime

最近、自然も人間も少し変。自分のできることからやってみようか。

謹賀新年

2018-01-01 22:59:03 | 水天龍王社
明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。


今年も初詣は、水天龍王社。

新酒をお供えして、ありがたいお下がりとしていただく。




お供えは、必然的に自分が飲みたい酒になる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年を振り返って 2017

2017-12-31 23:56:13 | 特に心と体にいいこと
今年も無事、大晦日を迎えることができたので、今年一年を振り返ってみます。


分子標的薬は相変わらず効いてくれているようで、マーカーはほぼ4年間正常値だ。

でも、今飲んでいる薬の無増悪生存期間は結構短いので、医師はもう効いてない可能性もあると言う。

ということは、自分の免疫力でがんを抑えているということになる。

その可能性の方が有り難い。


2年前から睡眠時無呼吸症候群の治療として、CPAPを行っているが、すごく体調はいい。

不整脈もコントロールできている。

時々軽い頻脈が出るものの、心房細動は全く起きていない。

睡眠がいかに大事かということを実感している。

がんを患った人の相談をさせてもらっているが、歯磨きをしていますかとか、睡眠はとか、当たり前のことが大事だいうことを伝えるようになった。

以前は、お灸や岩盤浴などの話をしていたが、内容は結構変わってきた。


今年は、仕事に本格的に復帰して3年目になる。

昨年までは、ブランクがあった影響で、思うように仕事ができていなかったが、今年は、自信もできて手応えが出てきた。

充実したいい一年だったと思う。



3月に入ってすぐ、七折梅まつり行った。











4月は桜と牡丹だ。








今年は、石手川公園をゆっくり廻ってみたけど結構きれいだった。





牡丹は浄明院だ。







5月に高知市で、NPO法人高知緩和ケア協会と高知県が主催する「がんに向き合ういのちを支える ~あなたの希望は何ですか?~」の中で寺山心一翁氏の講演会があったので行ってきた。




高知ユースホステルではおいしい高知の酒を飲ませてもらった。





6月は新宮のあじさいまつり。








暑くなってくると、浄瑠璃寺だ。








今年は初めて、松前町のひょこたん池に行った。





8月、闘病中の大学の同級生に会いに、博多へ行ってきた。

4年前、がんペプチドワクチンの治療のために行ったのが最後だったので、その夜は同級生が集まってくれた。




9月末、厄除けのため、徳島県の薬王寺に行った。




そして、おいしいものも食べてきた。







10月、天皇皇后両陛下が御来県された。





11月、道後の旅館で子供たちが還暦のお祝いをしてくれた。





今年は、残暑が無かったので、過ごしやすかったですね。


寒くなってくると紅葉だ。











ブログを始めて9年が過ぎたが、今年は、ブログをアップした回数が一番少なかった。



がんの治療をして5年が過ぎたら安心と言われているが、8年半で再発した。

それも、体中に転移して、余命10ヶ月ということだった。

でも、治療がうまくいって、がんが消えて4年近くたつ。


8年半たって再発したので、これからまた闘うのかと思ったが、再発してから同じ8年半が過ぎた。

がんを発症して、17年が過ぎた。

再発してからの時間の方が、いつのまにか長くなっていた。

凄いことだと思う。

家族や周りの人が私のためにいろいろなことをフォローしてくれた。

そのお返しは、その人たちの将来のために、そして、これから出会う人たちにするつもりだ。



今年は仕事もいい感じで出来始めた。

ブログのアップは少なくなり、色々なところに行くことも減った。

何か普通の人と同じ生活に戻りたいと思う気持ちがあるのだと思う。

でも、それは危険な領域に入りつつあるとも感じる。


がんが消えて何年もたつが身体にハンディがあるし、分子標的薬も飲んでいる。

以前、再発した時、体調はよくなったのだが、仕事がすごく忙しくなってきて身体のことを気にせず仕事をしてしまった。


実は、あと3ヶ月で定年退職だ。

昨年度末はすごく忙しく体調を崩した。

今年は、気を付けなくてはいけないと思っている。




今年も家族と、紅白歌合戦を見ながらおいしいお酒を頂いています。

今年もいろいろありがとうございました。

ぎりぎりブログも間に合いました。

今からベランダに出て、四国八十八箇所のお寺の除夜の鐘を聴きます。


今年もありがとうございました。

皆様方にとって、来年もよりよい年でありますよう、心からお祈り申し上げます。

よい年をお迎えください。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

白滝公園 紅葉

2017-11-25 23:22:59 | 花、紅葉など
少し早いかなと思ったけど、大洲市の白滝公園に行ってみる。




登り初めてすぐ、滝のすごさに圧倒される。




幾筋かの滝が、様々な形で落ちている。




マイナスイオンがすごく、呼吸すると気持ちいい。




紅葉は終盤だった。




野口雨情の句碑がある所まで登って、もうへとへとだった。

まだ、階段がある。

これ以上はまだ行ったことが無かったけど、思い切って行くことにした。




滝の一番上を見ることができた。




最後の滝まで行こうと思って頑張ったが、通行止め。

がくっ。




もっと手前で表示して欲しかった。


帰る途中、内子町の龍王公園に寄ってみた。

何度かここに来たが、今日が一番良かった。











コメント
この記事をはてなブックマークに追加

滑川渓谷

2017-11-12 22:03:56 | 花、紅葉など
今日は、小田深山に行こうかと思っていたが、どうも紅葉が終わりに近いようなので、滑川渓谷に行くことにした。


滑川に入って川沿いの県道を行く。

時々、紅葉がきれいだが、車を停める場所がないので、車の中から眺める。

行き止まりまで行き、駐車場に車を停める。

駐車場は2カ所で、20台ほど停められる。

そこからは歩いて、渓谷を登っていく。

多分、上まで行くのは初めてだと思う。

入り口から、いい雰囲気だ。




看板には「奥の滝」まで、600mと書いていたが、当たり前だけどずっと登りなので、風邪が治っていない状態では結構きつく、何回も休みながら上がった。

苦しい呼吸をしていると、嫁さんがマイナスイオンがすごいという。

確かに深呼吸をするとすごく気持ちがよく、肺の奥まで空気がすっと入る。

えひめ森林浴八十八カ所の五十五番滑川渓谷と書いている看板があった。


甌穴がいくつもあって、見所がいろいろあり退屈しない。

でも、紅葉を見に来たのに、紅葉はほとんど無かったので笑ってしまった。


「龍の腹」というらしい岩肌の形状は、異空間に入ったような感じだった。










パワースポットといわれているらしいが、氣はかなり強い。

体調が悪くなって座り込んだが、暫くして氣当たりしたようだと気付いた。

下っていくと、体調は回復した。


帰りにイチョウがきれいなところで車を停める。










14時頃、遅い昼ご飯。

西条市(旧東予市)まで行き、うどん屋を探し、豊水に入る。

かけ大。




天ぷらは、ゲソと半熟卵を嫁さんと分ける。

嫁さんはゲソを取って、尻尾から食べるよと言って足先にかぶりつく。

また笑わせてくれる。

時間も遅かったが、しっかりした麺で、イリコのきいた讃岐風のだしだった。

店の人は、ありがとうございますの声も大きく、いい雰囲気だ。


そのあとは、周ちゃん広場やJA田野ふれあい直売所でおいしいものを買い込んだ。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紅葉

2017-11-11 22:54:57 | 花、紅葉など
10月末に風邪をひいた。

1週間くらいで治ったと思っていたら、また風邪がぶり返してきて、しんどいのが続いている。

でも、紅葉に遅れるといけないので、午前中、気になっていた所に行ってみた。


去年初めて行ったが、もう散りかけていたので、まだ少し早いかと思ったが行ってみる。

ところが、遠くから見るともう散りかけていた。

結構、がっくりきた。

自然林ではなく、アメリカフウやケヤキなので、時期が違うのかもしれない。

風邪のために息切れしたが、フウフウいいながら、山に入ってみたら、きれいだった。




天気もよかったので、空もきれいだ。
































明日は龍王様のお参りだけど、紅葉を見に、どこかへ行くつもりだ。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加