Native of Ehime

最近、自然も人間も少し変。自分のできることからやってみようか。

見奈良 菜の花

2017-03-26 22:43:50 | 花、紅葉など
今年は春の花が遅い。

今日は我慢できなくなって、東温市に行ってみた。

田窪の森の交流センターに行く。

桜はやはり堅いつぼみだ。




小彼岸桜だけ咲いていた。




紫木蓮も少し早いようだ。




その後、見奈良に菜の花を見に行った。

フリーマーケットもあったりして、車も多く、県道が渋滞しているくらいだった。




菜の花畑に近づくと、菜の花の香りにむせるほどだ。







楽しみな季節になってきた。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おいしいものとおいしいお酒

2017-03-19 22:45:24 | おいしいもの
1年ぶりに東広島市に行ってきた。

夜は広島市に行こうかと思っていたが、少し疲れていたので、地元で飲むことにした。

1次会は初めてだったが、水軍の郷に行く。

玄関を開けると古民家の造りだったので驚いた。

おまけに大きな生け簀もある。

つきだしを見て、いい予感がした。




山口県の活けイカがあった。




足が動くので、娘が喜んで、動画を撮っていた。




広島の酒を頼んだが、何にしたか忘れてしまった。

モッツァレラチーズの揚げ出し。




食べたかった穴子の刺身。




これも凄かった。

肉厚で、脂が乗っていて、ぷりぷりのこりこりだった。

何かに似ているとと思ったが、極上の馬刺しを食べたときと似ている。

口の中に上品な脂が広がり、飲み込むのがもったいない感じだ。


海鮮ぬた和え。




広島なのでやはり牡蠣料理が何種類もあったが、牡蠣昆布焼きにする。




イカの耳と下足は天ぷらにしてもらった。




心配りが行き届いているいい店で大満足だった。



次においしい日本酒が楽しめる「きまぐれ居酒屋ひで」に行く。

昆布の味がするエビがおいしい。




ママカリを頼んだら、酢で締めたものでなく刺身だったが、脂がよく乗っていて血合いがピンク色でおいしかった。




いつもは飲まない燗酒も頂く。

丁寧に燗をつけてくれる。




個性的な酒がたくさんある。




東広島に来ることも多分なくなったので、最後だと思って少し飲み過ぎてしまって、嫁さんにイエローカードをもらった。



コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

七折梅まつり

2017-03-05 20:51:57 | 花、紅葉など
今日は、砥部町の七尾に梅の花を見に行った。

花の写真を撮りに行くのは久しぶりだ。

コンデジが壊れて一眼だけなので、行くのが少し億劫になっていた。

新しいパソコンのWindows10にもなかなか慣れない。


混んでいるかと思っていたが、意外とすいていた。

一人で行ったので、登山用のストックを突きながら、マイペースでゆっくりと登る。


途中の広場では、「梅の種とばし大会」をやっていた。

七折小梅が1個入った梅茶の接待があったので、いただいた。


梅の花は、少し盛りを過ぎたかな、という感じだ。




いつも撮るところはあまり良くなかったので、行っていないところを歩いていたら、花のトンネルを見つけた。




開ききっていない梅を探す。
















いつものように昼ご飯は、なかまるのわかめうどんの大だ。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

枇杷の葉

2017-01-29 23:06:57 | 水天龍王社
今日は、水天龍王社へお参りに行った。

車が1台止まっていた。

境内の掃除をしている方が二人いた。

話をしてみると、神社で私がお世話になっていた方の家族の方だった。

いつも掃除をしていただいていることがわかった。

そして、こんな話をしてくれた。

「今年も猪がよく出て、神社の横の畑も掘り返されて荒らされた。でも、神社の境内はなぜか荒らさない。タケノコがたくさん出るけどとっていない。猪もここがどういう場所かわかっているようだ。」


お参りの後、枇杷の葉をとらせてもらった。

いつものように、アルコールに漬けてとった枇杷の葉のエキスを枇杷の葉温灸で使うつもりだ。

大寒は少し過ぎたけど、古い葉を選んでいただいて帰った。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

手荒れ ヘパリン類似物質

2017-01-29 00:34:25 | 特に心と体にいいこと
ここ数年、乾燥肌だ。

手荒れが特にひどい。

ささくれ立ってきたので、薬の影響かなと思っていた。

指紋が消えてスマホの指紋認証が使えなくなった。

財布からお札を出そうとしても、掴むことができない。

そこで、病院で出してもらったヘパリン類似物質が入ったクリームを真面目につけることにした。

この保湿剤は、何種類かあるが、ネットでも好評で、「究極のアンチエイジングクリーム」というすごい名前を付けているサイトもあった。

孫も小児科でもらっていたので、頑張ってすり込んでいた。

ところが全然治らず、それどころか手のひらの皮膚まではげてきた。

それで、もっと一生懸命つけ始めた。


コンビニに買い物に行った時、立ち読みをしていると、ヘパリン類似物質について書いている本を見つけた。




読んでみると、クリームに含まれている界面活性剤が皮膚の油分を落として、皮膚が乾燥してしまうということを書いていた。




そして、肌荒れには白色ワセリンを1日数回塗ればいいと書いてあった。

早速、その晩やってみた。

朝起きると、なんとササクレがほとんど目立たない。

普通の肌に戻っていたので驚いた。

数ヶ月ぶりに、指紋認証も使えるようになった。

一晩なのでクリームが悪かったいうことはいえないが、少なくともワセリンで皮膚の状態は良くなったようだ。

ワセリンは、花粉が飛ぶ頃買っていたものだ。

これも怪しい話だが、花粉症に効くということを見つけたが、ワセリンを塗るだけで副作用も無いので試してみた。

鼻の下と鼻の穴の入り口にワセリンを塗ると、それに花粉が捕捉されて、花粉症の症状が軽減するということが書いてあったので買ったものだ。


肌荒れ対策は安価な白色ワセリンで効果があったので、1日3回ほどずっと塗っている。

ついでに、手のマッサージもしているので、血行が良くなってむくみも解消する。

ただし、ワセリンは融点が高いようで塗る時は堅いので、ゆっくり塗り込む必要がある。


なかなかいいことを教えてもらった。

ただ最近、週刊誌でも薬の副作用をいろいろ書いているが、本当に必要な時もあるので、真贋を自分で見極め、身体の状態を把握して、自分が納得して治療することが一番大事なことだと思う。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加