吹田市市民協働学習センター

市民協働学習センターは、「みんなで創るまちづくり」を目指すセンターです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

とっても楽しいイベントのお知らせだよ「おなか吹田プロジェクトすいたまん塾」

2012-06-25 21:33:55 | 市民塾

★ おなか吹田プロジェクトすいたまん塾からのお知らせ2つです。

①「夏休みもやし博士になろう!東北B級グルメを作る親子チャリティークッキング」

         とき:8月2日(水)3日(木)10:00-14:00

        ところ:大阪ガス生活誕生館DILIPA(千里万博公園1-1)

      申し込み・問い合わせ:090-9695-2817(たなか)先着順

        

    3月末に「高槻うどんギョーザ」さんをお招きした、子供クッキングが好評でしたので、

      8月の2日と3日に 夏休みの小学生を対象にした
        「チャリティークッキング」の開催を企画しています。

       東日本大震災で被災した、
         福島県浪江町の浪江焼そば と
         宮城県石巻市の石巻焼きそば の料理教室です。

     すいたまんと同じB級グルメのコラボレーションです。

     吹田に避難されている避難者の方から
       「震災以前の元気な浪江のことを知ってる方がいないのもちょっとさみしい」
     という声をきき、
        B-1グランプリで3位に輝いた浪江焼そばや、
        私がボランティアで行ってきた石巻市のB級グルメを
     子供達と一緒に料理したいという企画です。

     また、福島県の相馬市に本社をかまえる、日本一のもやしメーカー「成田もやし」さんのもやしを
     使ったりして、ちょっとでも被災地を応援したいと企画しました。

   

★ 三者麺談コンセプト
    作って応援! もやしを学び、東北のもやし料理を作ってみよう!

  ① もやしを学ぶ!
        田中俊子先生から、もやしの育て方 や もやしの正体 もやしの歴史 などを教わります。
        お土産のもやし栽培観察キットでおうちで栽培してみよう!

   ② もやしを食べる!
       もやしを美味しく食べる「やきそば」を作ろう。焼きそば と言ってもいろいろな焼きそばがある。 

    今回は東北の焼きそばを作ってみよう!東日本大震災チャリティークッキングをテーマに                                                                                                                         

     8月2日は、宮城県の「石巻の茶色い焼きそば」をフィーチャーします!

     8月3日は、B-1グランプリで4位を獲得した福島県の浪江焼そば

   ③ 被災地の様子も、少しだけお話させて下さいね。
       (料理を担当する田中先生が訪れた被災地のスライドショー

   

みなさん是非参加してくださいね

『イベント』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東日本大震災復興支援 第1... | トップ | 平成24年度 まちづくり吹田... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。