村の水車番

水車小屋のおじさんは見た?  山村のくらしは、今日も快調!

高齢者マーク

2017年07月06日 | Weblog
定期的な家内の診察予約の日である・・・
送迎で、出雲市まで出かけた・・・

今日の県中は、駐車場も満杯になっている・・・待合室も空席が無い・・・
曜日によって、患者数には差があるようだ・・・

駐車場にずらりと車が並んでいるが・・今頃は昔の様なおんぼろ風の車は一台も無い・・・
皆、新車と見まごう程にきれいな車だ・・・
世の中が豊かになったか・・道路事情がよくなったのか・・・日本の豊かさは本物らしい・・

ひところ、病院を高齢者は社交場にしていると言われていたが・・・
ずらりと並んでいる自動車でも、高齢者のマークが付けられているのは少ない・・・
待合室には結構な人数の高齢者が見えるので高齢者でも運転してくる人は多いだろうと思われるが・・・

マークを付けるのを嫌がられるからだろうか・・?

私は、高齢者マークでも旧型の枯れ葉マークと言われていたのを付けている・・・
自ら、高齢による運転技量の衰えを自覚するためでもある・・・

スーパーの駐車場などに止めると・・・旧型のマークなので、90歳近い高齢者の運転する車だと思われるらしい・・・
ありがたいことに、私の車を避けるように幅を取って駐車されることが多々ある・・・
反対に・・前を開けて走ると・・どうせ高齢者だから、もたもた運転だろうと思われるのか・・
無理な割り込みをする車もある・・・

マークを付けて走る事で受ける、益、不利益、は半々だ・・・

マークを付けての益の一つに・・・
濃紺色の車体に枯れ葉マークは、遠くからでもよく目立つ・・・一目で自分の車の位置を確認できることだ・・・これだけは、家内も気にいっている・・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 塚原卜伝と弟子 場面其の一 | トップ | 隣りの芝生 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL