村の水車番

水車小屋のおじさんは見た?  山村のくらしは、今日も快調!

アナログ人間

2016年10月19日 | Weblog
カタログでのお返しに掛け時計を頼んでいたのが今日配達された・・・
もう何年も前になるが、柱時計が壊れたときに、高齢になったらデジタル表示の時計が迷わないだろうとおもって・・・デジタルの電波時計を買った・・・

これが間違いだった・・・
朝暗の時に今何時だろうと時計を見ても・・・デジタル表示では数字がなかなか認識できない・・・
結局、起き上がって明かりをつけなければ時間の確認が出来なかった・・・

アナログ時計なら・・薄暗がりでも長短の針の位置で大体の時間が憶測でもわかる・・・

やはり年取ったらアナログ時計に限る・・・
変に数字を並べられたら・・それだけで身構えてしまって、実際の時間の感覚がわかない・・・

我が家では、車もオートマではない・・・MT車である・・・
家内の希望でもあるが・・私もMT車でなければとっさの操作が出来なくなった・・・

たまに外食するときでも・・夫婦ともに和食一辺倒である・・
お菓子でも・・クッキーより生菓子・・映画も邦画・・
さすがに…着るものと・・便座は洋式である・・・

歳取ると・・・難しくなる・・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京五輪 | トップ | 風知草 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
やっぱアナログでしょ (掛合の田舎っぺ)
2016-10-19 19:51:10
私も断然アナログ派ですね。時刻でも二本の針を見た瞬間に把握できますが、単に数字が並んでいるだけのデジタルでは、瞬時に時刻が把握しにくいですよね。極めつけは車のスピードメーターで、70とか80の数字を見ただけでは、直ぐにはスピードが出ていることを実感できませんが、アナログだと、メーターの針がグーンと右を指し示す位置で分かりますよね。でもこんなことを言っても、デジタル派の人には、意味を理解してもらえないだろうと思います。
味方 (水車番)
2016-10-22 15:15:36
掛合の田舎っぺさん

何か世の中に取り残されたような気がしていましたが・・
アナログ派の存在は、敵陣の中で味方に出会った感じです・・・ありがたい、

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL