村の水車番

水車小屋のおじさんは見た?  山村のくらしは、今日も快調!

味を占める

2017年06月09日 | Weblog
頼まれて、今年最初の庭木の剪定にK家に行った・・・
数年毎に選定するので、その間に延びている枝がなかなかうまくまとまらない・・・
素人の剪定はまあ・・・こんなものだ、

この間、我が家の背戸山の方向に親子連れの熊が向かって行ったと、山の上のHさんから電話をいただいたが・・・
その後にお会いした時に詳しく聞くと・・・
母親熊の後を小熊が連れ立って降りて行ったそうである・・・
親熊の耳たぶには、黄色いタグが付いていたそうだ・・・

2年前に同じHさんの所の隣り家で、残飯をあさっていた熊を、捕獲用檻で捕まえて、県境の山へタグを付けて放されたと聞いていた・・・

今度の親子熊は、きっとその時の熊だと思われる・・・
故郷を忘れず,Uターンして帰って来たのだろう、単身でのUターンでは無く、ちゃんと子供を伴ってのUターンだ・・

人間でも敵わないことをする熊だ・・・人のUターンなら好まれるが、熊がUターンするのはあまり歓迎されない・・・

残飯の味が忘れられなくなったのだろうか・・?
味を占める・・・とはこのことだ、
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« たたら侍を観た | トップ | みおつくし料理帖 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL