村の水車番

水車小屋のおじさんは見た?  山村のくらしは、今日も快調!

みかんを頂いた

2017年11月10日 | Weblog
自家で生ったみかんだと戴いた・・・
同じ町内からだが・・・数年前から、たくさん生った年にはお裾分けがある・・・

最初の頃には、頂いても、食べるのが恐ろしいぐらいの酸っぱさだった・・・

この頃は、市販されている産地のミカンとあまり変わらない甘さになって来た・・・

ミカンの木が成長したからか・・・地球の温暖化がいよいよ身近になって来たからか・・・

私は地球温暖化原因説派だ・・・
山村での生活でも、なんとなく気候の変化が感じられる・・

吊るし柿が上手く出来なくなった・・
干し大根もカビにやられてこの近年、上手く干せない・・・
屋根の雪下ろしも、この近年下ろすほどの雪が積もらなくなった・・
水道も昔ほどには凍結しなくなった・・・
防寒目出し帽が邪魔くさくなって来た・・・
熊の冬眠も遅くなったのか・・寒くなっても目撃情報が流れる
三瓶のスキー場の話題が少なくなって来た、積雪が少ないからだろうか・・?

他愛もないことだが・・・地球が確実に暖かくなっているような気がする・・・

今年の積雪はどうだろう・・・?

戴いたみかんの味から・・・地球温暖化まで飛躍した、


ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 枯れ葉マーク | トップ | 一連沢笑 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
蜜柑 (トモちゃん)
2017-11-10 20:56:29
美味しそうだネo(^-^)o
コッチにもお裾分けしてヨ(^_^)V
Unknown (マーちゃんです)
2017-11-11 20:37:24
 そうですか みかんが 町内で出来ますか。確かに 温暖化でしょうね
 私が住んでいた頃は 入間は 
 ミカンは寒くて育たない(当時は 確か 多根が北限?)、そうかといって
 リンゴも育たない(確か 都賀加? 酢梅の様な小さなリンゴの記憶です) 地名も うろ覚えとなりました。
 また 川魚も アユが住むほど渓流ではない、ウグイが棲むには 川が小さかった。
 ドロンバエ、ハエゴ、ゴッポが棲んでいた。 そんな故郷でしたが それでも 楽しいよい土地だったと覚えています。
美味く感じる (水車番)
2017-11-15 10:23:23
トモちゃん
戴き物は・・皆旨く感じます、
名言 (水車番)
2017-11-15 10:26:21
マーちゃん
住めば都・・・
確かに名言です、

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事