村の水車番

水車小屋のおじさんは見た?  山村のくらしは、今日も快調!

雲南市のコウノトリ

2017年05月20日 | Weblog
雲南市で放鳥されていたコウノトリが誤射で死ぬ・・・

テレビ画面で映された時には・・・なに・・?   と思ったが・・・・

ありうることと思った・・・
雲南市の担当者は「想定外・・・」の様な口調だったが、誤射の経緯を聞くと・・・・
充分想定できる事件である・・・

自然の中で、同じ生活空間内で、同じように懸命に子育てをしながら生きている野鳥の群れを・・・

人間の都合だけで、方や駆除を名目に撃ち殺す期間を設けながら・・方や保護しようとする矛盾は・・・
どこかで気が付いても良さそうなものだ・・・・

人間のそんな傲慢さを・・神の手は見逃さなかっただけの話かもしれない・・・
誤射した猟友会の会員さんには気の毒だが・・・彼が引いた引き金は・・
人間の傲慢さに警告を発する神の意志だった様な気がする・・・

野生動物の世界だけではない・・・
われわれ人間世界でも・・・同じ生活空間内で、抹殺される側と保護される側に分かれたら起こりうる話だ・・・

可愛そうなのは・・・残されたコウノトリのひな鳥だろう・・・

コウノトリを射殺するなんて・・・人口減に悩む雲南市の象徴的なニュースになった、







ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 庭の草取り | トップ | 高原のボタン祭り »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (k.s)
2017-05-21 06:47:05
昨日、たたら侍の映画を、観賞してきました。とても迫力があってよかったですよ。入間の花田植え唄、龍頭ヵ滝も2回出ました。金山孝行さんの歌がとても上手でした。。昔、父達が苦労して、作り上げた、花田植唄を天国の父に報告しました。感極まりました。瞬きしてる間に直ぐ画面変わりますので、目を、見開いて観ましたよ。
落ち込んでいます (水車番)
2017-05-23 14:03:15
k、sさん

コウノトリの誤射事件、公開映画の不評と・・・
我がN市も・・今落ち込んでいます、

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL