村の水車番

水車小屋のおじさんは見た?  山村のくらしは、今日も快調!

梅雨空に九条守れの女性デモ

2017年10月13日 | Weblog
梅雨空に 「九条守れ」の女性デモ

さいたま市の公民館だよりに、毎回、句会の優秀作を掲載されていたそうだが・・上記の句は優秀作として提出されたが掲載拒否されたそうである・・・

政治的に偏向と見られたのが理由らしい・・・

俳句の事はよくわからないが・・・どこに偏向があるのだろう?

街中で出合った女性達のデモの様子を句にしただけに思える・・・
「九条を守れ」が良くないのだろう・・?

これも・・憲法改正を強く進めようとしている総理への忖度からだろうか・・?

掲載拒否についてのコメントを読んでみると・・・
結構に掲載拒否賛同の意見が多い・・・・

最早・・・憲法九条は風前の灯だ・・・

「戦争が 廊下の奥に 立っていた」  渡辺白泉の名句も・・今なら掲載拒否されそうである・・・

平和が一番・・戦争は絶対にしてはいけない・・・誰もが言う事だが・・・どこまで本気か疑いたくなる、

自己防衛の為なら、銃保持の権利を憲法で保証するアメリカの銃乱射事件の頻発を見るがいい・・・


ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 吊るし柿作り | トップ | 永遠にあなたのもの »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
軍靴の音がそこまで聞こえ来る (掛合の田舎っぺ)
2017-10-13 20:57:56
報道によれば自民党が圧勝するような世論調査を報じています。選挙後はいよいよ改憲の動きが加速することに危惧を覚えます。白紙委任をしたわけではないのに、安倍首相は国民から支持を得たというでありましょう。さらには、森加計問題も、みそぎを終えたと言うことでしょう。
選挙選ではアベノミクス効果を強調し、選挙が終われば改憲に拍車がかかるでしょうね。もしかしたら徴兵制もあるかも?国民はそこまでを承知の上で、投票するのでしょうか。
「圧力で平和になれば苦労せず」「圧力で平和に成れるはずもない」「人のため社会のためと大見栄を」「ペコペコがふんぞり返る選挙後は」「国民をこんな人たち呼ばわりす」「野次飛ばし野次られたら怒る人」「問われても話すり替えはぐらかす」「問われてもいない持論を長々と」
高齢化社会ですから、「赤紙」は70歳まで来るかも知れませんね。(皮肉を込めて)
憲法九条 (トモちゃん)
2017-10-13 21:24:48
九条が窮状に!
ヤベェ首相の企みを何としても阻止しなくては(^_^)/
田舎ッペさんのコメントには何時も感心します。(^_^)V
納得 (水車番)
2017-10-14 09:08:57
掛合の田舎っぺさん
トモちゃん

田舎っぺさん・・時局川柳・・冴えています・・
戦国時代のように・・負けた国は勝った国の配下となって戦わされるのが世の習いなのでしょう・・NHKの大河ドラマ、景虎で納得です、

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL