村の水車番

水車小屋のおじさんは見た?  山村のくらしは、今日も快調!

介護施設

2017年01月30日 | Weblog
前から気になっていたが・・・
姉夫婦や従妹たちが介護施設でお世話になっている・・・
一度お見舞いに行こうと思いながら・・・延び延びになっていた・・・

今日は、午後から介護施設巡りをした・・・最初は地元の介護施設で、冬期間だけお世話になっている姉夫婦のところへ・・・つぎは掛合のえがおの里へ従妹の見舞いに行った・・・えがおの里では同級生も入所していると聞いていたので・・・頼んで案内していただいた・・・・

高齢化社会最前線の田舎では、人口に比例して介護の施設は多いが・・・
どこも満床の様である・・・

職員さん方の質も高い・・・設備も充実している・・

介護施設だけ見ても・・・高齢化社会になってからの終の棲家は・・田舎がおすすめだ・・・

何不自由のない介護施設での老後である・・・・

今の私に・・・
荒屋の自分の家で、自活する老後生活とどちらを選ぶかと問われたら・・・・・答えは微妙だ・・・







ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 能楽公演 | トップ | 麹つくり »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ks)
2017-01-31 07:09:01
T.Hさんは、2月からデーサービスに行かれます。肝臓の手術、ペースメーカーと昨年はそれを乗り越えてこられました。あんだけ百姓大好きなHさんでしたが、家にとじこもりがちで、足腰手が弱り、要支援2の認定がやっとおりました。外に出て、外部の空気を吸い、又会話をすることで、脳も活性化されると思います。又覗いてみます!!
いよいよ我が身 (水車番)
2017-02-01 16:17:40
ksさん

同級生も、いよいよ後期高齢者になりました・・
明日は我が身・・・の心境です・・・

要介護、要支援、などの言葉が身近に聞こえるようになりました・・
星宮君によろしく、

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL