我楽多(がらくた)日記

レトロ好き
水曜どうでしょう藩士の書く
へっぽこブログ

ゾッとする美しさ

2017年07月06日 21時53分36秒 | 懐かしのまんが

来年、宝塚で 萩尾望都先生の
「ポーの一族」 をやるというので
久しぶりに読み返してみた。

ポーの一族 萩尾望都

  


いや~ やっぱり面白いねぇ。

なんといっても 美しい

血も凍るような猟奇的なエドガーの姿など
まさに ゾッとするような美しさだ。

  

そして モーさまのモノローグの世界は
一気に70年代の漫画の世界へと
タイムワープしてくれる。


ただ、バンパネラである
エドガーやアランは歳を取らないから
ずっと少年のまま。
エドガーと同じ年頃だった少年が
成長して、後の物語で大人になって
また少年のままのエドガーたちと絡む・・・
なんて事がいっぱいあるので
私のような ゆる~い オツムの人は
「あれ?これ誰だっけ?」
なんてことも・・・


以前にも書いたが(  モーさま
連載当時の記憶は あまりなかったが、
「はるかな国の花や小鳥」
なんとな~く記憶にある。





この女性の穏やかな美しい微笑が
とても印象深い。


そう言えば、昔々 ラジオドラマで
「ポーの一族」をやった事あったなぁ。

確か 遙くららさん とか出てたような。
(うろ覚え)
内容は全然覚えてないけど
木や草が揺れ、風が左から右へと
サワ サワ サワ・・・と通り抜ける感じが
とてもリアルで

おー  さすがはステレオ放送

と思ったのだけは とても記憶にある。


8月 7月には 続編の単行本が出るようだけど
なにせ50年ぶりくらいなのかな?
エドガーやアランとの再会は・・・。

きっと絵が全然違ってて、拒絶反応も
ハンパないだろうけど・・・

楽しみにしてます






ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ひだまり はステキな場所 | トップ | すずめちゃん »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
大好きなポーの一族 (ケイ)
2017-07-07 02:10:54
こんばんは。エドガーになら喜んで血をあげたいと昔から大ファンです。
続編の単行本が出るとは知りませんでした!前編だけ月刊フラワーの電子版を買って読みましたが、後篇で終わる予定が連載になったので、いずれ単行本になるだろうと思い、月刊誌は買うのをやめたのでした。絵は70年代とはやっぱり違うし、批判も多いようですが、前編は私は楽しめました。
今ちょっと調べたら、来春からまた新しくポーの連載が始まるんですね。萩尾先生、すごいです。こういう漫画って前代未聞ではないでしょうか。
ケイさんへ (我楽多)
2017-07-07 22:18:37
amazonに ポーの一族 ~春の夢~¥700 と出てます。
ただ、8月に出ると私は書いてましたが、正しくは7月10日に発売のようです!
もうすぐじゃ~ん。
Unknown (ケイ)
2017-07-11 13:41:17
昨日の時点で紙の本は一時在庫切れで入荷未定となっていたので、月末発売のKindle版を予約購入しました。今見たら、19日入荷予定になってました。前編の入ったFlowerもKindle版を買ったのですが、もうあれから1年経っているということに驚きました。夏に漫画を読むと、子供の頃、明日の心配などせずに夏休みに寝転がって漫画を読んでいた感じを思い出します。
ケイさんへ (我楽多)
2017-07-13 22:47:09
そうそう。
夏休みは よーくマンガを読んでたなぁ。
カツオやまる子と同じでした

ポーは、発売日に本屋へ行って買いました。
読みました



コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。