我楽多(がらくた)日記

レトロ好き
水曜どうでしょう藩士の書く
へっぽこブログ

長野旅 その1

2016年11月07日 11時52分26秒 | 行って来たよ

先日、休日を利用して 1泊の旅行に
行って来ました。

行き先は・・・信州 長野


オバちゃん、旅行って行かないんだよね~。
( てか 行きたいけどなかなか行けない)
特に、宿泊しての観光旅行。
イベントやら観劇やらのついでの観光でなく
観光目的の旅行なんて久しぶりで・・・
いつ以来だろうと考えたら、
30年前のハワイ以来かも 

と言う事で、楽しみにしていました




 8時ちょうどの~ あずさ2号・・・は

スーパーあずさ になってました。



乗車するなり
特急あずさ 50周年記念弁当を食す。

1300円なり~。





美味しかったデス。
でも・・・小さい



10時半頃 塩尻駅 到着。


なんかのテレビ番組でやってた
入口が めっちゃせまい 
立ち食いそば屋さん



ここから1日目の目的地へ向かいます。



かつて中山道木曽十一宿の ひとつとして
栄えた宿場町 妻籠宿 です。




ど~よ。 シブイべ!
( ババアだから とか言うな!)
 

奈良井宿にも行こうか?
馬籠宿から妻籠宿まで歩こうか?
なども考えたのですが
今回の旅のモットーが
ゆったりのんびり現実逃避旅 
ということで、妻籠だけしました。

塩尻 ー 南木曽 電車で約1時間半 
南木曽 ー 妻籠 バスで約7分


では、これからは写真を主に・・・




  

水車小屋
結構 早く回るんで、
危うく目を回すとこだった!
( いや、マジで! )





洋ちゃん(大泉洋)のテレビ番組
「おにぎりあたためますか」でも寄った
茶房 ゑびや
お抹茶と、栗きんとん を頂いたんだけど、
ここの 栗きんとん めっちゃオイシイ!
お土産にも買いました。
( 栗きんとん と言っても、お正月に食べる
アレとは違います。和菓子です)







どこのお店か忘れちゃったけど
名物 五平餅
くるみ味噌で、思ったより甘めでした。




洋ちゃんが、遠山の金さん の真似してた
妻籠宿本陣











入口のガラス枠がレトロでいいですね~。





下見板張りの壁。
昔の家は、みんなこんな感じの壁でした。




観光案内所。





旧妻籠小。









桝形(ますがた)の跡





  

  

昔々はこの道を 旅人たちが
行き来してたのですね。







  

糸ぐるま?
昔は何屋さんだったんでしょうか?





帰りのバスの中から。
あづまばし
石作りの かわいい橋です。





河原には、こんな巨石がゴロゴロ・・・
な、なんでこんなにデカいんだ




南木曽駅のそばには 桃介橋
国指定重要文化財です。



  

カッコイイ橋だ





帰りは ワイドビューしなの

ということで、1日目の観光は以上。
ホント、ゆったり観光でした。


観光客のほとんどが、
団体バスを利用してる団体さんでしょう。
私たちと同じ路線バスを利用してる人は
外国からの観光客の方が多かったくらいです。

スゴイ数の中学生の団体がいたのですが
「 オマエら どんだけアイスが好きなんだいっ!」
ってくらい、みんなソフトクリームを食べてました
お店のオバちゃん、グルグルしっぱなし。

ま~ね。
中学生に、妻籠の良さをわかれ ってのは
ムズカシイよね
「 妻籠でソフトクリーム食べたなぁー」
という事だけでも忘れないでおくれ。



以前、テレビで妻籠宿の光景を見た時

何これっ 

こんな所がまだあるの

と衝撃的でした。


行ってみたいなぁ と思っていたので
とても嬉しかったです




さてさて こんな長野旅。

2日目はどこに行ったのかな~
バブルを思い出せ!軽井沢かな~?
水の綺麗な安曇野かな~?
それとも今をときめく真田丸ゆかりの地
かな~?

続きは後日






 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« とりっこあとりー! | トップ | 長野旅 その2 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お久しぶりです。 (北斗星1号)
2016-11-13 18:35:23
塩尻10:50発ですね。僕が、18きっぷで木曽路に行くとき、乗る電車です。
北斗星1号さんへ (我楽多)
2016-11-14 19:12:07
さすがですねー。 そうです 10時50分発です。
18きっぷ ですか!きっといろんな所に行ってるんでしょうね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

行って来たよ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。