すいすい丸通信~日本一への道~

ドラゴンボートチーム”すいすい丸”の奮闘記です。

8月6日 京丹後市ドラゴンカヌー選手権大会

2017-08-10 12:52:20 | Weblog
8月6日はすいすい丸 原点の大会、
京丹後市ドラゴンカヌー選手権大会に参加してきました!



この大会はすいすい丸にとって
日本選手権と並ぶ大切な夏の大会です。

冒頭に「原点」と書きましたが、
発足した2006年~2010年まで
当初は年に1度、この大会にのみ出場していました。
故にこの大会の為だけに一年間、活動していた時期がありました。。

もう少し遡れば、20年ほど前、
代表の実家に遊びに行ったついでに
大会に参加していた数名が2006年の発足メンバー。

すいすい丸がドラゴンボート(カヌー)とはじめて出会った大会です。

それから色んな出会いや仲間が増え、
今の環境や活動があります。
当時からは想像もできなかった事です。



さて、本題です。

前日は恒例のBBQ大会で楽しみました。
ビールサーバーでいただく「生」が最高です!


生樽職人?


この瞬間に完全に久美浜モードに切り替わります(笑)。



レース当日は予想通り、快晴。
1日ずれていたら、台風でした…。

今年はメンバーも増えたこともあり、
4チームでの参加となりました。
4チームの参加は一つの大会ではじめての試みでした。

初参加のメンバーも多かったですね。




参加チーム名は
女子の部
すいすい丸ANEKOJI(以下、姉)

一般の部
すいすい丸西大路(以下、西)
すいすい丸東大路(以下、東)
すいすい丸北大路(以下、北)

全て京都の通り名です(笑)。


まずは一般の部


北は大会参加がはじめてのメンバーもまじり、
体力差もあるため、難しい舟だったと思います。
しっかり合わせていくことにこだわり、良い経験をしました。。
結果は準々決勝敗退。

北大路





東は軽量艇チーム。
練習量もあるメンバーも揃い、
正直速い舟になる予感はありました。

案の定、予選は2着以下を引き離し、
準々決勝も順調に勝ち上がりました。

西は去年の準優勝チーム
今年も表彰台を目指します。。
しかし、予選から厳しい戦いが続き、
イメージとは違う勝ち上がり方をしていきました。


そして準決勝は、西と東が同じレースで並んで
1-2フィニッシュで決勝を目指す事に…。。






昨年のスモール日本選手権を思い出させます。


結果は西が3着、東が僅差で4着。
2艇とも決勝へは進めませんでした。
西が決勝を逃したのは、久しぶり。

もっと力をつけないとね。


東大路


西大路



次は女子の部です。

姉は目下、2連覇中。
3連覇を目指しました!

開会式で昨年優勝トロフィのレプリカ授与。



この時点ですいすい丸は一つミスを犯しており、
大会関係者様にはたいへんご迷惑をおかけしております。
それはご想像にお任せする事にして…。

絶対優勝が条件となりました。

女子の部は
予選2レースのタイム順で、
決勝艇を決めます。

期待通り、
予選トップで決勝へ!

姉のクルー。









そして決勝でも落ち着いたレース運びで見事優勝!
うれしい3連覇達成です。おめでとう!





表彰式の模様。





姉小路





代表のお母さんで、すいすい丸の母(左)、
広島から駆けつけてくれた元メンバーのエジ(右)。



代表のお父さんと前日から当日とサポートをしていただきました。
朝4時起きでたくさんのおにぎりを握って頂いたり、色々と準備をしていただきました。
有り難うございました。感謝です。




こうして、久美浜の夏は終わりました。

来年はもっと成長して戻ってきたいと思います。
大会関係者の皆様、お世話になりました。


次は琵琶湖ペーロン大会へと
夏は続きます。


yumo



すいすい丸はメンバーを募集中です。
特に「女性」を募集中です。
是非一度、体験にお越しください。

詳しいスケジュール等は渉外部迄。
suisuimaru_dragon_mail@yahoo.co.jp




























ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7月 最後のすいすい丸 | トップ | ドラゴンボート体験会のご案... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。