推手サークル!

太極拳を中心に対練ばっかりやりまくっています。
静岡県湖西市がホームです。

野分の後に

2016-10-08 11:15:23 | 日記
野原が風で吹き分けられる様子から、昔は台風の事を「野分(のわき)」と言っていました。
これからは雅に「野分18号」とか、親しみを込めて「のわっち18号」とか呼んでみてはいかがでしょう。
(一部の人達の間ではすでに通り名ですが)


その野分が通り過ぎた後のFNPです。
此度は3人と少なめ。
のわっちが熱気までさらって行ってしまったのでしょうか。

3人だとヘビーローテーションで大変です。
最低でも2回り。
しかし1回目でうまく行かなかった事を2回目で対策出来る点はいいかもです。

最近、足を一歩だけ動かしていいローカル・ルールを試しているんですが、これは定歩だと「中正」が保ちにくいためです。
体を反らせたり、屈んだりしてバランスを取るクセをつけると、実際に殴り合いになった時に「バランスは取っているけど不利な体勢」というナンセンスな事になりかねません。
例えば前かがみになって頭が下がると三半規管の働きが鈍って方向感覚が失われます。
そのためレスリングなどではお互いに首を取りに行ったりします。
実用という点ではなるべく中正を保つクセの方が、上体をウエーブさせるクセよりも良いと判断しました。

あとは相手に追従するクセを身につけるというのもあります。
相手は一歩進んだらこちらは一歩退く、引いたら出る、というように凸凹を埋めるように動いた方が太極拳らしいです。
それを自然に出来るようになる訓練でもあります。


という感じで涼しくなったにも関わらず、3人で汗びっしょりになって練習しました(笑。
ご参加頂いた皆様、ありがとうございました、

野分が熱を持っていってくれたおかげで、だいぶ過ごしやすくなりました。
というか寒くなりましたね。
練習後懇談会は武器の話をちょっとして、早めの解散となりました。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋の熱風 | トップ | ワンハンド・チェイス »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL