空手教室水翔塾

雪深い新潟県の里で活動しています。

上級指導員になりました

2016年09月19日 | 日記

日本体育協会から公認空手道上級指導員の認定を受けました。

いま50歳だから、もう少し早く取っておけばよかったと後悔しています。

さて次は空手道コーチを、それとも地区形審判員?

まだまだ道は険しいです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第61回北信越大学空手道選手... | トップ | 平成28年度 新潟県高等学校... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おめでとうございます! (アスパラっこ)
2016-10-02 21:24:22
空手にもそのような認定証があるんですね。
やはり、テストがあるのですか?
常に上を目指している先生を尊敬します!!
Unknown (山崎哲嗣)
2016-10-02 23:43:56
アスパラっこさん、コメントありがとうございます。

日本体育協会の空手道指導者資格は
・空手道指導員
・空手道上級指導員
・空手道コーチ
・空手道上級コーチ
があります。

例えば、全国組手審判員を受審するには空手道指導員の資格が必要になります。
国体の都道府県監督になるにはコーチの市かUが必要です。
試験は実技と筆記試験があります。

早いうちにいろんな資格を取得していた方が良いですね。
年を取ると物覚えが悪くなりますから。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。