清風

徒然な生活ですが時には清風に遊び、また時には自ずと清風にあやかりたいものです。よろしく!

凛とした佇まいと静寂

2017-05-16 20:48:51 | 日記・エッセイ・コラム
鶴岡八幡宮献茶式は雨の中、表千家家元代理三木町宗匠のご奉仕により執り行われました。
常陸席は格式あるお部屋で、雨の中緑深まるお庭で風情がありました。
お点前ですが普段しないような間違いをしてしまい、緊張感の無さ、集中力の無さを反省です。
思い返すに印象に残ったことが二つあります。
一つは着替える為に部屋に入って着替え始めますと、先客がいて着替えていました。そのお方は十徳を着て、扇子を前に正座です。少しして静かに退室されました。何とも言えない凛とした佇まいでした。その部屋は関係者控え室でした。
一つは最後の席で、一般のお客は少なくコの字型に座り、その後ろに神奈川同門会の運営委員の方々が二列に着座されました。二列の運営委員の存在は半東を務めた私に凛とした静寂を教えてくれました。
学ばなければと感謝ですね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 水の流れるように | トップ |  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。