水産北海道ブログ

北の漁業と漁協がわかる情報満載です

2017年5月12日(金)発行/北海道漁協通信6243号

2017-05-15 09:56:59 | 系統通信

イカ釣漁業と沿岸各種漁業との操業協定会議
漁具被害53件・267万円と前年より件数減・金額増

道いか釣漁業被害処理団体連絡協議会
北部日本海で102万円、日高で154万円の漁具被害を処理

平成28年度釧路管内販売取扱実績まとまる
コンブ・秋サケ・サンマなど主力魚種不振の影響が露わに
29年度は白糠が市場更新に着手 育てる漁業の振興策各地で

道立漁業研修所に北海道の明日を支える34名の受講生が入所
「漁業と地域活動を精一杯行う」と力強く宣誓 

ロシア漁業庁が2017太平洋サケ・マス漁獲勧告
31万9,800㌧と昨年生産量に比べ12万6,200㌧減

サハリン州のサケ・マス人工ふ化放流
8億尾の稚魚を放流、将来は10億尾を目標に

6月3日 漁業経済学会が沖合漁業を再考するシンポ

5月16日、道水産土木協会の平成29年度定時社員総会

5月20日、北海道漁業就業支援フェア

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年5月9日(火)発行/北海... | トップ | 2017年5月16日(火)発行/北... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。