水産北海道ブログ

北の漁業と漁協がわかる情報満載です

10月号の表紙は「釧路管内の漁業風景」です。

2017-10-09 12:42:20 | 月刊水産北海道

散布の養殖ウニ出荷風景

☆表紙の写真「釧路管内は盛漁期のはずなのだが・・・」 (厚岸漁港・火散布・白糠漁港)

  本来なら最盛漁期を迎えているはずの釧路管内だが、秋サケ・サンマ・イカの不漁により賑わいは今ひとつ。特に予想以上の秋サケの不漁が地域に陰を落としている。そのような中、白糠では毛ガニかに篭漁、散布・浜中では養殖ウニの出荷がそれぞれスタート。厚岸のサンマは本格回復とはいかないが、昨年の水揚げ実績を上回っている。(写真と文:鈴木記者)

 

厚岸のサンマ水揚げ風景

白糠の毛ガニ出荷風景

白糠の秋サケ水揚げ風景

ジャンル:
経済
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 月刊水産北海道10月号が出ま... | トップ | 10月号のタイトル 主な記事... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

月刊水産北海道」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。