私を知る

自覚を中心に悟りのヒントを書いています。自覚とは「私」に意識を向け、一切は「私」の考えであることを自覚していくことです。

識と苦

2017年04月21日 10時38分38秒 | 悟り
◇識と苦◇

私とは識の連鎖であり、これ即ち苦である。

苦とは識の連鎖であり、これ即ち私である。


今日は久しぶりに悟りについて、振り返るというか、考えていました。
それで、根本苦について、それを端的に言い表す表現はないかと考えていたところ、取りあえずのものとして、上のような表現に至りました。


◇「私」に意識を向ける自覚についてのご紹介は、例えばこの文章をお読みください(「自覚を始められる方へ」)。
◇セッションのご案内はこちらです。


コメント大歓迎です。気軽にお書きください。
読んで頂いてありがとうございました。

哲学・思想 ブログランキングへ
『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ただ観る」という意識の状... | トップ |   

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (小雪)
2017-04-21 12:14:05
私とは識の連鎖であり、これ即ち苦である。

苦とは識の連鎖であり、これ即ち私である。


なんでしょう‥美しい
読んで泣きました。

昨年の11月頭に苦の衝動を止める事が出来ました。
ここで自覚を知り、自覚をする事が出来た事、皆さんからアドバイスを頂けた事 感謝です。
小雪さんへ (慧空)
2017-04-21 20:57:40
小雪さん、お久しぶりです。
美しいだなんて、、、照れます。(^_^;
小雪さんは、上の私の言葉が分かられますか。(^^)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む