あの頃

2013年04月24日 | Nostalgia

6年前のティオ



本当に全てがここからはじまった。

当時の写真を見ればまざまざと記憶がよみがえり、
愛おしい気持ちがあふれ出します




いつもティオ兄ちゃんばっかりだったソニア



ソニアを迎えたときのあのプレッシャー(笑)
印象的なまなざしは今でも健在




今週からボチボチ歩き散歩のジュナ


今年のGWは外遊びに馴致だね
まだまだ全然、体力ないし





懐かしさに気持ちが向かってるなんて。。




疲れてんな、俺





もう少しの辛抱じゃ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バアちゃん、ゆっくり休んで下さい

2009年04月04日 | Nostalgia

ティオ家のお墓がある霊園は東京郊外の大きな墓地。

今日は天気も良くて満開

親戚一同に混じって、ティオもおばあちゃんと
最後のお別れを無事に済ませる事が出来ました。

大勢集まった親類、パパの兄弟にティオは今日も人気者でした。

ちょっと乱れ気味な時もあったけど、周囲に顰蹙を買うような事態は避ける事が出来ました(笑)
連れて行かなければ良いという考えは全く無いので、どうすれば良いかを考えればそれだけのこと

親戚のでもティオと同じR/Wのボーダーコリーを飼っていて、
立ち耳でティオよりも、ひとまわり小柄な20kgの8歳の♂だそうです。

写真を見せてもらったら可愛かった
いつかティオと会わせてみたいなぁってお願いしておきました

実家に寄りましたが、今日は下町散策はパス。
甥っ子の女の子と、ちょびっと散歩は出来たけどねぇ…ティッティ
今度改めてゆっくり回りましょう

まずは、
今日でひと区切りついたのかな?

まだまだ頭の中では全然解決できていないんだけど
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

好き ~ Cause I do love ~

2009年03月15日 | Nostalgia
地域雑誌「谷・根・千」でいつの間にか観光地の様になってしまい、
歩く人々の中に地元の人を探すのは難しくなったこの街

知らない間にそれ風の店が出来ていて、直面する度に無性に虚しく感じてしまうこの街

野良猫が昔から多くて、今になって猫町なんて言われているけど
それはちょっと観点が違うでしょう?という街。。。

この街は、パパの生まれた家があります。
リフォームされながらも壁に刻んだ『熱い落書き』『熱い想い』

この街の駅を降りたら聞こえてくる…
この街にしか無い様な音、それは『言葉』『街の喧騒』

寺町で同級生に何人も自宅がお寺さんというこの街を
今日も実家に帰った時にティを連れてママと散策に出かけました。


TVで取り上げられて、やたらとメンチやコロッケに力を入れてる
地元商店街…。
芸能人の名前もチラホラ見たけど、だから何なのかなぁ



屋根にはこうして猫がくっつけられています(笑)

ティオも野良猫に急接近したしねぇ


パパのオジさんは、知り合いのトコにズカズカ平気で入っていける。
これが地元の利下町っ子の真骨頂

パパはそれ以上に知り合いが多いけれど、会うと面倒くさいからパス

そういえば「下町カフェ」なんて喫茶店がすごい増えているけど。。。

ペーパーカップの挽きたて下町コーヒー180円でひと休み


ママは、実家の直ぐそばで売ってる10円饅頭が気に入ったみたい
最近出来たんだな、この店は
同級生の家が在ったのに…マンションになっちゃって

すぐ並びの別の同級生の自宅は以前、蒼井 優のドラマ撮影で使ったところ。
「ごくせん」や「夢で逢いましょう」、住宅地に入ればキムタクの「CHANGE」や「クロサギ」で使ってた家もあるし…。昔では考えられん( ̄へ ̄|||)ウーム

ちなみに今日買ったせんべい屋さんは、矢田亜希子と押尾 学が撮影で来たっていうせんべい屋さん( -_-)フッ
だから何だって事ないんだけどね

今度はもう少し早い時間に来て散策した方が良いみたい。ママに本物の下町散策案内してあげたいしね

実家の隣の公園のブランコは現在撤収中

公園のベンチに腰を下ろせば、ブランコに揺れたあの日の思い出と
舞い上がる埃の道を擦り切れるほど走り続けた青春の日々。

全て昔のままだなんて思いはしないけれど、
失くなって欲しくないモノってあるんじゃないかと思います

子供の頃、ここから見える夕焼けが好きだった
サンシャイン60が建った時はすごい違和感あったけど、
今はそれ以上にマンションばかりで幻滅

ティオも今日はしっかり下町散策出来ました

すれ違う人達(特に女の子)に、今日も可愛い、可愛いって言ってもらって良かったね、ティッティ

この間は佃煮も持って帰ったし、今日はお煎餅も買ったし…
次回は団子だな。。。


『Cause I do love,I am sure to be back someday,I like this town,I love this hot town』
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

心の洗濯そして絶望…

2009年02月20日 | Nostalgia

彼方に見えるのは大島。



ここは房総半島の南端、
12年前にドラマのロケ地で使われ、脚光を浴びた小さな漁村です。

反町隆史や竹之内豊といえば…。
父ちゃん憧れの聖地です。


プライベートビーチみたいな印象で父ちゃん的に最高に好きなシチュエーション


マイク真木が座っていたベンチの復刻版。

時間の流れが止まってしまいそうな気がするけど、
自分の在り方、居場所をしっかり見つけられそうです。
自分の海(居場所)を見つけられた人間は幸せなんだと思います。

心がスッキリ洗われた気がします




そんな今日の夜。

父ちゃんの身内に不幸がありました。
育ての親であるバアちゃんが亡くなりました。



一気に絶望感で切り裂かれそうです。


しっかりしなくては…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

命あるもの

2008年03月14日 | Nostalgia
今日はティオ家にとって、
言葉で表現するには不可能なほど、
とても辛く、悲しい日になりました。


パパママが心の底から愛したサモエド
彼の事を知っている人が居ますから、これ以上は書きません。

彼を通じて、本当に様々な事を学び、たくさんの人と出会い、
彼の周囲は本当にいつも人の笑顔で満ち溢れていました。

彼ほど人間を心から愛し、人間からいっぱい愛された犬を
パパママも今まで生きてきた中で見た事はありません。

毎日を一生懸命生き、いつも無邪気な笑顔で過ごし、
人を癒して過ごしていました。
パパママが最終的に犬を飼うと決心するキッカケを与えてくれたのも
実は彼のお陰でした。

犬と精一杯ぶつかり合ってお互いに切磋琢磨し、
正面に向き合って、共に生きていく事の重要性を
学ばせてくれたのも彼でした。

こういうのは人間の口から出た理屈で
得られるものではありません。

去年まで彼に会いにママと行っていました。
許されるならば一緒に生きて行きたいとも
真剣に考えました。

成長したティオと、
今年は一緒に遊ばせようと思っていました。
約束だってしていました。

でも、それは夢で終わりました。
彼は虹の橋を渡り、もうこの世にはいません。

思いっきり名前を叫んでも、
その声は届きません。

涙が止まりません。
今は『ありがとう』しか言ってあげられません。
何故、失くしてはじめて人は幸せとか大切な事の意味を知るのでしょう。

まだ7歳9ヶ月でした。
命を炎やして駆け抜け、必死に生きた短い一生だったと思います。
でも、決して彼はそんな自分の一生を後悔していないと思います。
たくさんの人に愛され、笑顔に包まれていたんですから。
とびきり素敵な時間を過ごせたんだと信じます。

人間も含めて、命あるものはいつか必ず死にます。
いつ別れが訪れるかなんて誰にも分かりません。
彼から学んだ「犬と向き合う事」、これは宝物です。

しっかりティオに受け継いで行きたいと思ってます。

今度、お線香を上げて手を合わせに行こうと思います。
本当にいっぱい、いっぱい、ありがとう。
父ちゃん母ちゃんも感謝の気持ちでいっぱいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お墓参り

2007年10月08日 | Nostalgia
朝から
今日も誰とも会えなかった

お彼岸に行けなかった『お墓参り』に行きました
墓地は父ちゃん側のお墓なのですが、場所が多くの著名人、有名人、軍人が眠っている所にあります。
長谷川町子さん、夏目雅子さん、山田康雄さん、与謝野晶子さんとか新渡戸稲造さん、山本五十六さんとか。。。HPを見れば一覧がずらっと記載されてます。

墓石に向かって手を合わせると、
幼かった当時に引き戻されていくようでした。
自分にとって、とても大事な充実した毎日を子供ながらに過ごしていたと思います。

お参りが済んで、霊園内を少しだけティオを散歩させたんだけど、ドングリが上からバラバラと降ってきてヒヤヒヤしましたΣ(゜д゜;)
ほら、この間みたく拾って食べちゃったら…危険、危険

体力を持て余し気味だったので、夜の散歩はティオの好きなように歩かせてみました。本当はやっちゃいけない散歩の方法なんだけどね。

知っている道しか行かないし、お気に入りの公園に三回も立ち寄るヘンテコなコースを選ぶし、意外と面白かったなぁ
分かった事は行動半径は300m以内、家には一応帰れそうな事でした(゜m゜*)プッ


ターゲット・ロックオン( - ゛-) ジッー


ティオパパ&ママは羊同様の扱い…走る走るっ


ε=ε=ε=ε=ε=┏(゜ロ゜;)┛ダダダッ!!もう、こうなると止まらないっ

なんだろ、この得体の知れぬ疲労感は。。。il||li л○ il||li

                にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ←[]"7(゜▽゜*)ピッとお願いします!!!!!!
                訪問ありがとう

                 ティオ家
   
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加