かつら たろう(桑本栄太郎)/花冠同人

かつら たろう(桑本栄太郎)の俳句ブログ

野菊、11月5日(土)

2016-11-05 13:29:16 | Weblog

☆三階の窓の梢や紅葉映ゆ
☆とゆの実や黒子のやうに青空に
☆木陰より日向親しき冬隣
☆銀杏黄葉ふかき青空更に濃く
☆あはあはとうすむらさきよ藤袴
☆野菊咲く花壇となりし愁ひかな
☆うれひ見せ花壇に咲きし野菊かな
☆野路菊の愁ひの風の花壇かな
☆冬隣る銀杏並木やバス通り
☆軽トラックの新藁積みて街の中
☆秋耕や鍬の音とおく遠くまで
☆ひつじ穂の稔り垂れをり丘の田に
☆生きてゐるあかし穭穂みのりけり
☆野菊咲く畦の田道を歩みをり
☆三叉路にありぬ地蔵や野菊咲く
☆黒土の三筋よすぢや貝割菜
☆稲滓火のけむり棚引く土蔵かな
☆穭田のみのり黄金や風の丘
☆稚(いとけな)き姫ゑのころや金色に
☆畦一面赤のままなり丘の畑
☆鴉二羽落穂ひろいの田面かな
☆南天の緋色つどひし門辺かな
☆日当たりて火焔のごとしピラカンサ
☆青空の蒼に映えをり銀杏黄葉
☆黄落の銀杏並木の遅速かな
☆はらはらと桜もみぢや園の門
☆括られて風に抗ふ藤ばかま
☆ピラカンサ襤褸の色となりにけり
☆袖に触れ風にふれをり萩は実に
☆白き実を付けて紅葉やアメリカフウ

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鳥渡る、11月2日(水) | トップ | 冬に入る、11月8日(火) »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む