脱・平凡主義宣言撤回

シーズン中はF1の話題を中心に、シーズンオフは日常の戯言を記す平凡なブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

京都・平等院

2007-01-13 19:21:20 | 行ったところ
思い立ったが吉日思考全開で京都の平等院へ行ってきました。
平等院といえば有名なのは鳳凰堂!
鳳凰堂といえば10円玉に載ってるあの建物です。

幸い天気も良く…

。。。

( ゜д゜ )


青空から曇りへ、そしてパラッと水のようなものが降ってきたような。。。


とりあえず雨!という事態にはならなかったので一安心!
何も調べずに行ったのですが、このようなお知らせが出ていました。



この度、平等院ミュージアム鳳翔館におきまして「平成大修理」関連特別企画展「虚空へのワンピース 垂板と吹返」 を開催することとなりました。
国宝本尊阿弥陀如来坐像の頭上に掲げられる天蓋(国宝)は、方蓋と円蓋が組み合わされた我国唯一の二重天蓋です。
100年に一度といわれる平成大修理のためこれらの吊降ろした垂板と吹返は、あらためてその精緻な厳しさと空間への圧倒的な張力と、緻密で大胆かつデリケートな木彫技法と、透彫りでありながらな意匠を知ることが出来ました。
今公開が、 一般に間近で見る事の出来る初めてで最後の機会になろうかと思われます。是非、ご覧ください。




一般に間近で見る事の出来る初めてで最後の機会!!
こりゃ素晴らしい
という事で貴重な物を見てきました。
残念ながらその貴重な物は写真撮影不可でしたけど^^;


鳳凰堂




この平等院があるのは宇治ですが、宇治といえば宇治茶!
という事で帰りには宇治茶のお店が並ぶ通りに行きました。


そして本格的な茶店で抹茶と茶団子を頂きました。




私は中学時代に茶道同好会だったので抹茶は好きだと思っていました。


んが!


本物の抹茶はメチャクチャ苦くて渋くて罰ゲームかと思いました
今まで好きだと思っていた抹茶は安物のショボイものだった事が判明w
とりあえず今後は抹茶が好きなんて発言は一切しないようにします…

ちなみに茶団子は非常に美味しかったので、大き目のパックを買って帰りました!


平等院に茶店という京都の古風な部分を味わってきました!
たまにはこういった体験は良いものですよ☆





      ↓アフィリエイトに参加しています。赤い字のスポンサーをクリックお願いします!!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« TOYOTA F1 新車TF107発表 | トップ | スポーツヌードルを食す »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おぉー (ぐり)
2007-01-14 01:20:41
写真がめっちゃきれい!!
京都行きたくなった!!
いいねぇ (きゃ)
2007-01-14 02:45:28
もう何年も前から京都に行きたいと思ってる私。
でも絶対彼氏と行きたくて、前の彼といくはず
だったけど、結局行かないままw
さぁていつ行けるだろうか。結局女友達とかで
行きそうな気が。。。
>ぐりさん (suguyan)
2007-01-14 20:32:31
写真、サイズ制限等が無ければもっとデカイサイズで載せたいねんけどなぁ
京都やっぱ良いですよ~!道路の狭さ以外はw
>きゃさん (suguyan)
2007-01-14 20:34:41
ふぅむ…京都は身近やから特に何も考えた事が無かったけど、九州からは遠いですな
是非是非京都に行く為に彼氏作って下さいw

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL