のらさんのうだうだ日和

ドラマ・映画の視聴率情報中心

「今週、妻が浮気します」の話3

2007年01月31日 12時02分40秒 | 2007年01月期ドラマ
「今週、妻が浮気します」 {OFFICIAL WEB SITE} 第三話・「愛と勇気の捜査線」(視聴率9.1%、平均視聴率10.80%)

ハジメ(ユースケサンタマリア)が相談を投稿したサイトに他とは違った答えを載せるプリンさん。
プリンさんて誰なんでしょうね?登場人物の一人なのでしょうか?
最初は、泉玉子(ともさかりえ)か、陶子(石田ゆり子)本人かとも思ったのですが、どうもそうでもないようで。
至宝君子(広田レオナ)や小町ゆかり(江波杏子)辺りですかね?
最後まで出てこないという線が一番濃いか!


編集部でも話題になるハジメの相談。
相手の男を殴る!
相手の男の妻や会社にバラして社会的抹殺を図る!
相手の男をパンツ一丁にしてホテルの部屋から叩き出す!
色んな意見がありますが、玉子が一番冷静です。
玉子「怒りに任せて動いても何も残んない。沸騰したお湯は蒸発するだけでしょ!」
玉子は大人だね!
話は違うが、轟真一郎(沢村一樹)と玉子は、似合ってると思う。


話の流れ上、陶子は不倫もしてなきゃ、やましい所は何も無いんじゃないか、ハジメの危惧に終わるんじゃないのかなとも思っていましたが、陶子は会議とか言いながら美容院で髪を整え、指輪まで外すとなると身体の関係とかそういう以前の問題かも。

至宝勝(西村雅彦)「暴力は振るうなよ!浮気は民法だが、暴力は刑法に当たる。」
浮気男もたまには、良い事言う!…あれっ、良い事…?

良い所で終わるんだな、これが。
ハジメ「そうだ、力の為にも白黒ハッキリ付けないと!こんな状況、今日で終わりにしないと!正義は必ず勝つマンボー!!!」
白黒付かないだろうし、今日で終わらないだろうし、正義が必ず勝つとは限らないぞ、うーリンボー!!!


エンディングの「てんやわんやですよ」は、クレイジーケンバンドが現代公論編集部のセットで歌っています。
オープニングもシンプルな作りだし、低予算で良く作っていると思う。


追記:【参考:1/30(火)】
ヒミツの花園…4回12.1%、平均13.08%
火曜時代劇・遠山の金さん…9.4%
火曜ドラマゴールド「松本清張スペシャル 地方紙を買う女」…11.9%
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「東京タワー」の話4 | トップ | 「ヒミツの花園」の話4 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

7 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
今週、妻が浮気します 第3話 (私のドラマ日記)
今週、妻が浮気しますの内容と感想です{/onpu/} 第3話あらすじ 妻・陶子(石田ゆり子)が、浮気するホテルに乗り込もうか、話し合いをしようか思い悩む堂々ハジメ(ユースケ・サンタマリア)。 いつもと変わらぬ様子で、仕事に出かける陶子を見送ったハジメは、休みだ...
「今週、妻が浮気します」第三回 (トリ猫家族)
 ハジメ(ユースケ・サンタマリア)の「浮気現場に乗り込みます」という書き込みに対して 34件の回答が・・ ほとんどは「2人とも殴ってやれ」とか「決して許すな!」という感情的なものばかりだったが、前回同様プリンさんだけは 「まだ間に合います。 子供のこと...
今週、妻が浮気します 第3回 短め感想 (ぐ~たらにっき)
『愛と勇気の捜査線』
今週、妻が浮気します 第3話 「愛と勇気の捜査線」 (テレビお気楽日記)
ついに陶子(石田ゆり子)と耀司(藤井フミヤ)をエレベーターに追い詰めたハジメ(ユースケ・サンタマリア)。もう、来週最終回でいいと思うけど・・・。しかしあんな場面だと自分が隠れちゃうだろうなぁ・・・。
フジテレビ「今週、妻が浮気します」第3話:愛と勇気の捜査線 (伊達でございます!)
今回は“討ち入り”の12時間前から、「そのとき」まで。どんな風に追い掛け、突入するのかと思ったら、部屋まで行くことなく、エレベーターのなかで顔を見せての正面突破!
「今週、妻が浮気します」第3話 (永遠の自分探し  って迷子やん!!)
「愛してるのなら、逃げちゃいけない」 ともさかりえのこのセリフ、これが長く連れ添う夫婦の秘訣なのでしょうか。 現場を突き詰めることも愛かもしれないし、 1回の出来心を見逃すことも愛なのかもしれないなぁ。 ああ、結婚適齢期らしいそのうち27歳のぢもと、 結婚した...
今週、妻が浮気します(1月30日) (今日感)
このドラマって結構、男目線ですかね。