マイ・パン教室 マイ・パン工房

天然酵母、無塩、無添加のパンを焼きながら食の安全を考える。70を過ぎて改めて生き方を模索する。今は工房でパンを焼く。

うれしくもあり

2017年03月07日 12時58分38秒 | 天然酵母・無塩・無添加パンの作り方
まだハイハイをする子が大きくなり今年18の春に門出をしました。薬学部への入校との

連絡です。パン教室の生徒さんだった方です。すぐにお祝いの言葉をかけました。

お祝いは郵便で送ります。素晴らしい育ち方、親御さんの育て方が素晴らしい。

が幼いころは津島のじいちゃんと呼んでくれました。独り立ちして嬉しいのと同時に

寂しさがこみ上げてきます。不思議な感覚です。

わが子は途中で挫折させてしまい、家内も先に見送り、ただ悲しさのみがあります。

自分の若いころのひもじさを忘れられず、パンを時々送りました。男の子の食欲は尋常では

ありません。すくすくと育ったものです。おめでとうございおます。


今日のパンはレーズン食パン、プレーン食パン、クルミパン、リンゴパン、チーズパン、

ブレッエルです。今日は臨時のお花のお稽古があります。

盛り花です。心の憂さをすべて晴らすように生けて頂きます。心を開放する作用が生け花には

あります。悩みは人からは何でもないような小さいことが多い。それでも当人にとっては死活

のこと。花と向き合う最初の10分間の緊張がすべてを消し去ります。緊張と没頭が一瞬目を

そらせてくれます。その後は違った角度で問題を見直し自らの力で解決の道をたどれます。

助言もいりません。すべてを自らの力で解決できます。





にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

t:160%;">素敵な生け花や切ない詩、曲などがいっぱい~♪こちらもどうぞ{/m_
ジャンル:
パン
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 切れ間のない作業 | トップ | 毎年のことだが »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

天然酵母・無塩・無添加パンの作り方」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。