マイ・パン教室 マイ・パン工房

天然酵母、無塩、無添加のパンを焼きながら食の安全を考える。70を過ぎて改めて生き方を模索する。今は工房でパンを焼く。

思い出したこと

2017年02月22日 07時38分34秒 | 天然酵母・無塩・無添加パンの作り方
昨日のヒロポンのおじさんを考えていたら別の方を思い出しました。子供というのは

何でも興味を持ちます。一時一番風呂を決め込みつれと銭湯に行くことがありました。

開店直後はまだ日が差しており遊びの延長でした。いつもの顔ぶれとは違います。

日雇いの方、物売りの方、体中に絵をかいて見える方です。子供の時はそれが立派に

見え話しかけたり触らしてもらったりするまでになりました。

一度だけその方の家まで風呂帰りについていったことがあります。ひとりぐらしで

粗末な長家でしたがきちんと片付いており家具も殆どありませんでした。ラムネを

ご馳走になりすぐに帰りました。それを機に一番風呂の遊びはやめてしまいました。


今日のパンはレーズン食パン、プレーン食パン、クルミパン、黒糖パン、ブレッエル

です。ケーキはまだお休みです。


母親を診察に連れていきます。近くとはいえまだ寒いので車で行きます。

薬が4週間ですのですぐに来てしまいます。それでも入院もせず暮らして居れることに

感謝。今では伝い歩きもできるようになっています。その分段差をものともせず

手すりを頼りに母屋まで歩いて来ることがあります。脳が忘れているとあるいは誤認

していると案外筋肉などは関係がないかもしれない。普段歩けないのが歩いています。

転んでもケガをしないように所々ウエスを袋に詰め置いておきます。





にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

t:160%;">素敵な生け花や切ない詩、曲などがいっぱい~♪こちらもどうぞ{/m_
ジャンル:
パン
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 覚せい剤のこと | トップ | ついに驕りが »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

天然酵母・無塩・無添加パンの作り方」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。