マイ・パン教室 マイ・パン工房

天然酵母、無塩、無添加のパンを焼きながら食の安全を考える。70を過ぎて改めて生き方を模索する。今は工房でパンを焼く。

ほっと一服

2017年04月06日 10時22分40秒 | 天然酵母・無塩・無添加パンの作り方
朝6時ごろには小雨がぱらついていた。今日の洗濯はやめようと思っていました。しかし、

母親を送り出してからは日が射すようになりました。さすが布団は無理ではあるが洗濯を

始めた。ご仏飯を立てすべてを終了して今一段落をします。コーヒーとパンで一服。

しかしながら頭の中は何も考えられない状態です。花展の準備が押し迫っています。

器などはすでに決めてあり準備が済んでいます。肝心の花の構想が決まらない。明日には

花が届きそれを見て実行するのみです。それでも気持ちは重い。


今日のパンはレーズン食パン、プレーン食パン、黒糖パン、クルミパン、ブレッエルです。

今はパンどころではない気持ちですが、パンをこねていると気持ちが静まっていきます。

何が良いのか悪いのかわからなくなっています。


母親の足が出なくなっている。足と腰が痛いというようになりました。主に左足のようです。

とりあえず痛み止めの手当てをしました。この1日夜こちらへ来る途中転んでいました。

その時は何でもなかったのですが、左大腿部をひねったかひびが入ったかもしれない。ただ

外傷腫れなどは見当たらない。このまま様子を見ています。少しづつ良くなるのを期待する。


政治の動きは気持ちが暗くなります。世界的に再び大不況の気配が感じられます。貧しき者は

さらに困窮する。政治家、一部官僚、公務員と富める者のみがさらに裕福になります。

中産階級はすでにないがさらに生活に追い詰められます。テレビではその先取りで生活保障の

保険の大宣伝です。米国流なのでしょうか。なんとかしたい。






にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

t:160%;">素敵な生け花や切ない詩、曲などがいっぱい~♪こちらもどうぞ{/m_
ジャンル:
パン
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1時間の外出 | トップ | いよいよ花展が »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

天然酵母・無塩・無添加パンの作り方」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。