マイ・パン教室 マイ・パン工房

天然酵母、無塩、無添加のパンを焼きながら食の安全を考える。60を過ぎて改めて生き方を模索する。今は工房でパンを焼く。

刈入の車に出会うようになりました

2016年10月18日 05時33分28秒 | 天然酵母・無塩・無添加パンの作り方
今では農家の方々が総出で稲刈りをする姿は見受けません。殆どが専門業者の方が刈入をしています。

年3回田植、田起こし稲刈りです。小型ではあっても結構地響きが伝わってきます。津島の南の方から

順に作業が始まるので、北の方の私のご近所には1週間ほど先です。

殆どの稲はそのまま裁断されてしまい肥料にします。藁は北朝鮮からの輸入に頼っています。

今は中国ルートで来るのでしょうか。それにしても今の稲刈りは素晴らしい。雑草が本当に多く混じって

いるのにそれを選別できるのだから。店頭に並ぶころには小石も雑草もほとんど混じらない。

米をとぐのにも今は洗う必要のないコメが出回っています。ただ習慣でぬかを取り米をとぎます。

こんな事は近いうちに廃れるのかもしれない。それでもこの方が好きです。

当分の間田んぼにいた亀、カエル、蛇、ヌートリア、ネズミが家の方に押し寄せてきます。入口は開けっ放し

にはできません。さすが家の中に入って来るのは嫌です。それとネズミは何でも食い荒らしていきます。

以前小麦粉を保存していた袋が底を破られてすべて捨てた経験があります。それ以来ポリ缶に袋なり

しまっています。野鼠はドブネズミと違って一回りも小さい。その分俊敏でどんな鉄製の物置にでも侵入して

きます。今は蓋つきのロックのできるプラスチック缶は大丈夫のようです。しかし、1ヵ月以内に空にします。

それ以上は狙われます。


今日のパンはプレーン食パン、レーズン食パン、アンパン、チーズパン、ブレッツエル、クルミパンです。

ケーキは一休みです。





にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

t:160%;">素敵な生け花や切ない詩、曲などがいっぱい~♪こちらもどうぞ{/m_
ジャンル:
パン
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日曜散歩 | トップ | 遂にpcが混じってしまい »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。